第一次反抗期?

保育園のその後の様子。

先週は朝から休むか、お休みシールを貼りに朝少し顔を出すという感じで、ほぼお休みだった一週間。
一応朝から休んだ日には、夕方顔を出す、ということはしていました。

今週は、私もお弁当を持参しての保健室登園をしています。

月曜日は、教室での活動には全く入れなかったものの、外遊びでは私が保健室で待っている状態で、お友達と砂場遊びを楽しむことができました。
最初は、「ママも靴はいて一緒にきて〜」と言っていましたが、そのうち私のことは忘れて遊びに夢中になっていたようです(^^)

昨日はなんと、午前中少しだけ私と離れて教室での活動に参加できたのです〜。
大きな一歩だなあと思います。
そして給食を保健室で一緒に食べて、午後の1時間ほど、また私と離れて外遊びをして帰りました。

もしかして午後からの1時間くらい、私が保育園から離れても大丈夫かもしれないな、と思います。
明日から試してみようかと思っています。

で、いろいろ考えてみましたが、今の息子は第一次反抗期を迎えているのかも?と思うのです。

イヤイヤもかなり激しいし、なんだか前よりもとってもワガママになったように見えます。
スネたり、怒ったり、大きな声で泣いたり…。
保育園のお友達も、息子をみて
「前はこんなにワガママじゃなかったよね」
なんて言います。

2歳から3歳に迎えるという第一次反抗期。
今5歳半の息子ですが、やっとこの段階にいるのかもしれません。

保育園の先生も、そう思うと言っていました。

保育園の先生が、この第一次反抗期というのは、成長の大きな大きな壁で、大事な段階だと教えてくださいました。
息子は後退しているのではなく、次の大きな壁を乗り越えるために、少し下がって助走をつけているのだと…。

いきつ戻りつしながらも、前進している息子。
心の葛藤を乗り越えて、ひとつ大きくなった息子に会えるのかな(^^)

そう思うと、もう少し保健室の住人でいるのも悪くないなあと思えてきました。
今週もがんばります!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2012-10-17 07:18 | 保育園年長


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

ライフログ





その他のジャンル

画像一覧