<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブログお引っ越しのお知らせ

ブログですが、お引っ越しをすることにしました。

長らく放置していた犬ブログ(ぼくカンクローというブログなんですが。2年書いていなかった・・・)と一緒にして、息子と犬のこと、家族のお出かけのことなどを書いていこうと思います。
といっても、基本的に今までの内容に犬のカテゴリーが増えた同じような内容なのですけど。

新しいブログでは、発達マイノリティ関連の記事は、一定期間公開した後はは限定記事に変更していく予定です。
新ブログの限定記事はパスワードを入れたら読めるので、パスワードを知りたい方はお気軽にメッセージをくださいね。(新ブログにはメールフォームをつけています)

新しいブログのハンドルネームはかりんとうです。
息子は息子くんということで書いていこうと思います。
→やっぱり新ブログもおまめくんでいきます〜

もしよければお気軽に遊びに来ていただき、コメントをよせていただけると嬉しいです^^

新ブログ
*ちいさなほし
[PR]
by taitai-nikki | 2016-01-22 09:30 | 日常

WISC4を受けました

昨日、4年ぶりに検査を受けてきました。
前回受けたのは年中さんの終わりごろ。(wIPPSIという幼児版の知能検査と、心の理論という心理検査の2種類。)
今回も、WISC4と心の理論という心理検査の2種類でした。

2種類あったので、一応2日予約をとっていたのですが、本人が疲れもみせずやる気もあったようなので、ふたつの検査を1日で終わらせてしまいました。

検査の様子は見る事ができなかったのですが、全体的なところを見ると、とても落ち着いていたなあという印象です。

前回の時は、初めての部屋に入ることもできず、泣いて暴れて靴を投げて抵抗したのでしたが・・。
今回は部屋は予想と違った部屋だったのですが、すんなりと私と離れて入ることができました。
また、検査自体も
「楽しみ〜」
と言っており、終わった後も
「楽しかった!!」
と笑顔。学校のテストの5倍くらい楽しかったそうです。

分からない問題も分からない質問も、パニックになるようなことは全くなかったのではないかな?
とにかく、検査に臨む状態がとてもよかったように思います。

おそらく積木模様の問題だと思うのですが、分からない問題がひとつあったそうです。
それを車の中でもずっと考え続けていて、
「分かった〜」
とスッキリした様子で言うおまめくん。
他にもおそらく類似の問題の質問で、大人でも考え込んでしまう内容の質問があったのですが、
それに関しても
「まだ答えを考え中。なんか似てるところでもっと大切な部分がある気がするんだよ」
とのこと。
分からない問題に向き合う姿勢が前向きだなあと感じました。

前回は終わった後も、
「あそこを間違えた。やり直したい。」
とぎゃーぎゃー泣いておりましたので、ずいぶんと様子が違います。

一番変化を感じた点は、不安や自信のなさを感じなかったこと。
例えば以前なら、「間違えたらどうしよう」という不安が大きく、検査自体も怖がっていたと思いますし、時間制限のある問題では慌ててパニックになっていました。
今回は、私は同席をしていませんが、本人に聞いた話しによると、時間制限のある問題も焦ったりすることはなかったということです。

WISCはおそらく苦手はワーキングメモリと処理速度かなあと予想していますが、どうなんでしょう。
心の理論は、全て通過したのではないかなと予想しています。
結果は2月に入ってからですが、来年度から学校の先生も変わるかもしれないし、おまめくんの得意と苦手を分析して、家や学校での工夫に役立てたいと思います。
[PR]
by taitai-nikki | 2016-01-19 09:37 | 診断

9歳になりました

おまめくん、昨日誕生日をむかえ、無事に9歳となりました。

e0286326_8224496.jpg

昨年と同じ、テントウムシのケーキ♪

去年一年間・・というよりも、去年の2学期以降、たくましくなっていったおまめくん。
少しずついろいろと積み上げていって、「もう大丈夫」というポイントに到達した感じなのかな。
体力もついて、精神力もついてきたかもしれないと思います。

3学期に入ってからまだ少しだけど、本当に毎朝歩いて行っています。
私の朝の付き添いは全くいらないようです。

昨日の誕生日は、クラスみんなで祝ってもらったみたい。
カードをもらったり、歌を歌ってもらったり、おめでとう!という言葉をかけてもらったり。
同級生の男の子が、おまめくんにってカードを描いてくれていました。
恐竜やお魚、怪獣のイラストが盛りだくさん!!おまめくんの好みをしっかり知っていて、こんなに描いてくれたんだなあと嬉しく思いました。

昼休憩は、クラスでお誕生日の子がいる日は「学級遊び」というものをするらしいです。
お誕生日の子がやりたい遊びをリクエストする、というしくみ。
昨日はおまめくんのリクエストで、クラスみんなでケイドロを楽しんだとのこと。

体育も、音楽も(おまめくんは音楽は初めて)、総合も図工もあって、昨日はほとんど交流で過ごしたんです。
でも、昨日のお誕生日の様子を聞いていると、クラスの雰囲気が良い感じ。あったかい感じ。
だから行きたいんだね。仲間に会いたいってことなんだね。

そして今日も、元気に歩いて学校へ行ったおまめくんなのでした。

おまめくんが今好きな事は・・

恐竜
宇宙
生物全般
絵を描くこと
粘土で何かを作ること
音楽
写真を撮ること

あー、去年と全く一緒です^^(去年の日記をみてみたけど)
好きな事は今後固定されてゆくのかな〜。
ミニ四駆やプラモデルも時々やってみてたけど、あまりハマらなかったようです。
図面とかなくてフリーで作るもののほうが好みのようですね。(粘土、砂遊び、積み木みたいなもの)

将来の夢は、
「古生物学者になって、博物館の展示の企画をしたい」
ということです。
去年はいろいろなりたいものを言っていたけど、ここ最近はこのひとつにしぼられています。
(昨年夏に熱く将来の夢を語ったのがきっかけです。
将来の夢をかたる」)
子どもたちを笑顔にしたい、という動機がとっても素敵だな♪と思います。
今年もたくさん博物館巡りをしようと思います!

少しずつ、「自分」というものがハッキリしてきて、好みもなりたいものも明確になってきていて、そういう年齢になってきたのだなあと思いながら日々過ごしています。
そうそう、お誕生日プレゼントは、科学雑誌「ニュートン」の年間購読。
なんてマニアックなのでしょう。(実は昨年も同じでした)
我が道を進む、おまめくんです。

この1年がどんな1年になるのか、来年の10歳のおまめくんはどんな風に成長しているのか^^
日々の成長を楽しみながら過ごしていきたいと思います♪
[PR]
by taitai-nikki | 2016-01-15 08:39 | 3年生

雪あそび

風邪もほぼ治り、連休中に雪遊びに行ってきました。
スキーバスに乗ってスキー場へ!!
今回はスキーはせず、そり遊びと雪遊びを満喫しました^^

e0286326_1316247.jpg

かまくらを作ったり・・・

e0286326_1316434.jpg

雪の中で寝てみたり

e0286326_13171081.jpg

そりですべったり

全国的に雪不足なんでしょうか。
天然雪は20cmほどしかなくて、地面が見えている感じではありましたが・・。
そり遊びと雪遊びは楽しくできました♪

今シーズンはあと何回かスキー場に行ってみようと思うのですが、おまめくん、スキーもやってみようという気持ちになったようです。(雪遊びはこれまでもしているけど、スキーはあんまり乗り気じゃなかった・・)
なので、次回はスキーのキッズレッスンなども受けてみようと思ったようです。

スキーもすべれるようになると楽しいでしょうね〜
冬ならではの雪遊び。
今シーズンはたくさん楽しめるといいなあ。
[PR]
by taitai-nikki | 2016-01-11 13:20 | すきなこと(遊び、本)

新学期が始まりました

短い冬休みが終わり、今日から新学期。
微妙に風邪ぎみのおまめくん。熱はないけど咳がなかなか治らない・・・
なんだけど、今日は宣言通り、近所の子どもたちと歩いて学校に行きました。
私の付き添いもなしで。

交流での朝の会、全体の始業式にも参加したとのこと。
交流では初の席替えも体験。
(これまでは、交流の教室になかなか行けなかったので、席を固定でお願いしていました。2学期末に、おまめくんから席替えもOKとの話しがあったのです。)
新しい席で、3学期がスタートです。

元気に下校し、迎えに行った私に、
「帰りも歩いて帰りたい」
とのこと。

これまでのことがあるので明日からということはしないつもりだし、先生とも相談しないといけませんが、おまめくんはそのように思っているようです。

そして今現在、外でお友達と遊んでいるのです。

なんだろう。
全く別人のよう。
これまでの大きな不安のカタマリと戦っていたおまめくんとはまるで違っていて、チャレンジ精神であふれています。

前回の記事で書いたセラピーの概要なのですが、
「積み木でタワーを上手に建てた。もぐらたたきのもぐらがそのタワーにのぼっている。タワーは都会にあって、もぐらは田舎に住んでいる。タワーにはエレベーターはなくて階段のみ。その階段をのぼって、もぐらはてっぺんにつく。そして、タワーのてっぺんで「これまでの思い出」ムービーの上映を見ている。タワーから遠く離れたところに大人のもぐらがいて、目線はタワーのもぐらを向いている。『もぐらくんを見守っているんだね』とセラピストが声をかけると、『うん、そうなの』と答える。」
というもの。

タワーにのぼっているもぐらはおまめくん。
そこで自分の思い出ムービーを見ていて、遠くて見守っている大人がいて・・。
文章で書くとなかなか伝わらないかもしれないのですが、ほんと、涙が出てしまう内容だったのでした。

もぐらというのもとても象徴的で。(もぐらたたきのもぐらを自分にみたてているというところも、深読みしすぎかもしれないけど、たくさん辛い思いをした部分が表されていると思うんです)

地下で生活していたもぐらが、都会のタワーにのぼるんです。しかも階段で。
自分の足でひとつひとつの階段を昇っていって、もぐらはどんな景色を見ているのでしょうか。
きっとおまめくんの頭の中には、もぐらの見ていた世界が広がっていたのだろうな、と思います。
おまめくんは、これからどんどん遠くまでいくのでしょう。自分の足で歩いていくのでしょう。

2015年の最後のセラピーでこの意味深い内容。
そして年が明けて2016年。新しいスタートです。
3学期はきっとあっという間に駆け抜けていくでしょう。
3年生の思い出をたくさん作ってもらえたら嬉しいです。
[PR]
by taitai-nikki | 2016-01-07 14:14 | 3年生

プレイセラピーの大きな変化

おまめくん、小学校1年生の5月からプレイセラピーを受けています。
小さい子どもは言葉で自分の心の内を表現するということはできないので、遊びを通してセラピーを行います。遊戯療法とも言われています。
大人でいうところの心理カウンセリングですね。

おまめくんは女性のセラピストの方とプレイルームで遊び、私は男性のセラピストさんと1週間前のおまめくんの様子をお聞きする(フィードバック)、という形で、2名の心理士さんが私たち親子に関わってくださっています。

今でも毎週セラピーを受けているのですが、今日のセラピーで、
「これまでの遊びと内容がここ最近で大きく変わりました」
と言われました。

今までの2年半、ずっと遊びを通して「苦しみ」や「不安」と戦って行く様子が見られていました。
遊びの内容は変わっていても、その作業は2年半の間続いていたのです。
(なかなかセラピーの様子をブログ記事でうまく表現できないまま、ほとんど記事にできずにいるのですが・・。ちょっとだけ、「カウンセリング」のカテゴリーで記事を残しています。)
ここ最近の様子では、「その「心の状態を昇華させる作業」が終わり、純粋な遊びの場になっている」
とのことでした。

前回のプレイの様子が、とても豊かな表現で自由に遊んでいて、その思いは確定的になったとのことです。とても遊びが創造的で象徴的だったのです。(とても象徴的なストーリーのある遊びでした。聞いていて涙があふれてきました。具体的には上手く書けないのでやめておきますが・・。)
そろそろセラピーも「終わり」の時期のようです。

セラピー自体は、本人が学校の方を選んだ時に終了となるのが理想、とのことでした。
ただ、本人がそれを言い出すかどうかは分からないので、4年生になって様子をみて終わりの時期を決めることになるのではないかと思います。

心理士さんが今日お話されていたことは、
「世界を信じられること」
が、このセラピーの目的だったとのこと。
社会に対する安心感、未来への希望、人への信頼、自分を信じる事、それら全てを含めた
「今自分が生きている世界」
を信じられること。
そして今のおまめくんは、そこに到達できたようでした。
「この先いろいろな困難があっても、きっと乗り越えていけますよ。もう大丈夫。」と先生。
ということで新年最初のセラピーは、とても感慨深いものとなりました。

でも、保育園年長のあの状態からの回復に2年半かかった、ということでもあります。
長かったけど、やっと本来のストレスのない状態に戻ったということですよね。
ここからが再出発、という意味でもあると思います。

2016年、新しい1年が始まります。
春には変化もいろいろとあると思います。
それでもきっと、しっかり前に進んで行く1年になるのだろうな。
[PR]
by taitai-nikki | 2016-01-05 14:31 | カウンセリング


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

ライフログ





その他のジャンル

画像一覧