<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コマ撮り新作と外遊び

昨日の日曜日は、久しぶりにコマ撮りアニメを撮影しました。
撮影ブースを購入したので、背景が綺麗に撮れるようになりました^ ^
e0286326_11555010.jpg

朝の8時くらいからスタートして、編集まで終わったのはお昼前。
4時間近く製作にかかっていたんですねえ。
出来たのは40秒ほどなんですけど…。

今回はストーリーも先に考えて、セリフなども入れてみたようですよ!
(今はなめこブームが再び来ているので、主人公はなめこです)
効果音も上手に入れていました。



そういえば動画のバックミュージックが毎回同じですねえ。
(動画編集アプリではいろいろと選べるんですが)
きっと、ほのぼのした雰囲気のこの曲が好きなんですね^ ^


午前中はたっぷり撮影を楽しんだことだし、せっかく天気が良いのに1日中引きこもるのももったいないので、午後からは大きな公園へ行ってきました!!


e0286326_11595367.jpg
崖を下ったり…


e0286326_12002819.jpg
吊り橋を渡ったり…
(谷底まで30メートルの吊り橋。大人も怖いはず)


昨年の息子ではできなかったことが、いろいろと出来るようになっていました^ ^
ほんと、ビビりくんでしたからね。
そう考えると、この1年の成長はすばらしいですねえー!

昨日はずっとやりたかったコマ撮り撮影も出来て、外でもたくさん遊べて(土曜日にはプラネタリウムとサイエンスショーも行ったし)とても充実した休日になったようです。
寝る前に、
「昨日も今日もほんとに楽しかった。毎日幸せ♪」
と言って眠りにつきました。

そんなこんなで充実の週末を過ごした息子くん。
今日は月曜日なので学校がどうかなあと思っていたのですが、無事笑顔で登校!!

金曜日と同じく、裏ルートの入り口からイヤーマフをつけて入りました。
先週持たせた「学校のドキドキを減らす工夫」の紙は学校の机の中にあります!

きっと大好きな図工も受けることができているのではないかな^ ^
(毎週図工が月曜日だったので、いつも作りたいのに気持ちが崩れて時間がなくなっていた…)

今週は順調な滑り出しです!





[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-29 12:08 | すきなこと(遊び、本) | Comments(0)

学校に行くための工夫いろいろ

2学期に入ってから(1学期の終わりからかな)、学校に着いてからの渋りが激しい毎日。
たまーにあっさり行けたりもするんだけど、今週は月、水、木と激しく泣いていました。

全部学校に着いてからなんです。

フラッシュバックが下駄箱でおきるようなので下駄箱を避けてシューズを履くようにはしてたんですが、体育の授業の音をきくとダメで…。

大きな声で泣いたら学校中に聞こえるし授業もしているので、保健室に移動。
保健室で私から離れるまでが大変。
今週木曜日に泣き叫んだ時には、
「もうできることはないかも…。学校休むしかないかも…。」
と、かなり弱気になっていました。
(木曜日は連れて帰る決断もできず、泣き叫ぶ息子を先生に任せ、逃げるように車に乗ってしまった…)

またもや家で泣いた私…。なんで逃げちゃったんだろうと自己嫌悪…。
たくさん泣いたらスッキリして、弱気になっていたけどやれることをもう少しやってみよう!という前向きな気持ちになりました。

木曜日に息子が学校から帰ってきてから、7月体育以外でも不安なことがあるなら、小さなことでも思い出して教えてほしい、と、時系列で追いながら細かくヒアリングしてみました。

すると、
◼︎朝いろいろな音を聞くと思い出しドキドキがくる。これがきたらどうにもできない。(フラッシュバック)
◼︎トイレに行く時、シューズを他の子と間違えたらどうしようと思うと怖い。(名前はかかとの所に書いているので、パッと見て分かりにくいからかな)
◼︎昼休憩の長さがいつも違う。いつ終わるか分からなくて怖い。(給食を食べ終わる時間が違うからでしょうね)
◼︎遊びに誘われることがある。遊びたくない時にも誘われたらどうしようと怖い。
◼︎下駄箱で他の子のくつと間違えたらどうしようと怖い。(なんどかうっかり間違えて履いてしまったことがあります。履いてすぐ気がつくので問題ないのですが、ものすごく怖いようです)

このくらいのことを話してくれました。

やれることは全部やってみることにして、いろいろ考えてみました。

フラッシュバックは、もう下駄箱付近を一切通らないルートで教室まで行くことにしました。
本来は出入りする場所じゃないところです。(学校はいろいろなところから入れますから)
朝は私と一緒なので、毎日シューズを持ち帰り、外履きは私が下駄箱に置いておけば問題ないので。
あとは、朝はイヤーマフもつけることにしました。

その他の不安解消に、イラスト付きで改善策を書いて学校に持たせてみました。

e0286326_9313925.jpg


昨日、この方法で見事笑顔で登校できました(*^^*)
学校で国語と算数も受けれたみたいですー!

私が書いた紙を、お守りみたいにギュッともって教室に入っていってました。
来週の様子もみながら、続けていきたいと思います。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-27 09:33 | 2年生 | Comments(10)

科学研究その後とホームスクール

夏休みにがんばっていた科学研究。
無事に市で入選することができましたー^o^
おめでとうー!!

市の科学館で展示されたので家族で見に行ってきました。

e0286326_1550813.jpg


他の入選作品もじっくり見せていただきましたが、なんというか、すごい…。
1年かけて研究している子も珍しくないし、継続研究でそれこそ何年も同じテーマで研究している子もいます。

早速親子して、来年のテーマをあれこれと考えております。(気が早いけど)
いろんな作品に刺激されてやる気が倍増したみたい^ ^

で、今家でやっている実験が、いろんな野菜や果物で色水を作って酸性かアルカリ性かを調べるもの。
以前pH検査薬を買って実験したのが面白くて、いろいろ発展させて調べています。

今までに、
マローブルーというハーブティー(面白いくらい色が変わる!!)
ブドウの皮
レモンの皮
ピーマン
で色水を作って調べました。

息子くん、気が早いけど来年の科学研究にしたいようです。
まあ時間はたっぷりあるし、これでもか!!!ってくらい調べてまとめてみるのも面白いかもしれませんね。

e0286326_1611870.jpg


e0286326_1624285.jpg


e0286326_1622926.jpg


e0286326_16210100.jpg


最終的には酸性雨に持っていきたいようだけど、どう持っていくかな…。


公募の自由研究(恐竜は本当に爬虫類か?というテーマで調べ学習をしています)は少々テンションは下がっていますが(学校が始まると夏休みのようなパワーがないのでしょう)、出したいようなので週末に少しずつまとめています。


学校では、なんとか行けても勉強するパワーがないことも多く、ずっと保健室で休んでいて授業は受けていなかったりということもあるようです。
今日は国語と算数を受けることはできたようだけど、月曜日は何も勉強できなかったみたいだし…。

ちなみに学校で入学以来一度も受けていないのは音楽。(ピアノ習ってるからまあいいか、と思ってます)
ほとんど受けていないのは体育。(なるべく週末には体を使って遊ぶようにしてるけど…足りないかもなあ)
生活と図工は3割ほどかな。(これは普段からいろいろやってるから大丈夫かなと)
国語や算数も6割くらいしか受けてないかも。(まだ低学年なので家でも補える範囲ですが、学年が上がるとどうだろう?)

実験などは本人は勉強だと思ってないので意欲的にいろいろやりたがっていますが、この調子で大丈夫かなあ、今はやりたいこと好きなことを伸ばしてあげればいいのかなあ、と、少し考え中です。
(学校が終わった後の自由時間は好きなことをすればいいんだろうけど、朝3時間目から登校しているので、本来は学校で学ぶべき時間の過ごし方(ホームスクール)をいろいろ悩んでます。)


今も朝は20分×3コマくらいは家で学校がわりに学習するようにはしてます。理科実験とか工作とかをメインにしてます。
今は低学年なので、国語や算数なども学校で受ける時間が少なくても問題はないかもしれないけど、このまま学校に行っても全く授業を受けれない日が続いたらちょっと心配かも…。


今後は学校での様子も聞きながら、ホームスクールの内容を考えていきたいなあと思ってます。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-24 16:16 | すきなこと(自然科学) | Comments(2)

フラッシュバックを回避するには?

2学期に入り、なんとかかんとか登校している息子。
でも、日によってあっさり行けたり、どうしてもダメだと言って泣いたり…。

少なくとも2学期に入ってから嫌な思いはしていないので、なんらかの原因でフラッシュバックがあるなあ、という感じです。

7月の体育の時間の時のことを詳しく聞いていくと、体育の授業が始まる前から不安を感じていたことが分かりました。
で、その時のことを話してくれたのですが、

「くつをはいた瞬間に、ダメかも…って思った」

と言っていました。
その後不安を抱えたまま授業に参加、予想外の輪ゴムをつけて走るという内容。
輪ゴムの感覚が、不安や恐怖の感情の記憶を強化してしまったのだと思います。(五感を伴った記憶は強化されるので。輪ゴムの刺激で悪い記憶が強化されたんだと思います。)
そしてなぜかフラッシュバックの引き金は輪ゴムではなく、くつを履く、という行為と結びついてしまったようなんですよね。

不安→下駄箱でくつを履く→怖いことが起こる

という記憶のパッケージができてしまったもよう…(~_~;)

確かに朝家では行きしぶりが全くなく元気に学校に向かっても、下駄箱で靴を履く時にいつも調子を崩すので、先週から渡り廊下で靴を履き替えるようにしてみました。
すると、本人も大丈夫かも?という感じであっさり登校できる日が多くなりました!
なのでこれは続けて行こうと思うのですが、もうひとつ引き金がありました。

体育の授業のざわざわと笛の音。

学校へ着いた時にグラウンドで体育の授業をしている場合は、渡り廊下で靴を履き替えても崩れてしまうんですよねえ。

2週間前の大崩れの時から、崩れる時とあっさり行けるときを観察していましたが、やはり行った時に他の学年がグラウンドで体育の授業をしているときは、顔色が変わります。

今日も朝家を出るまでは調子がよく、学校の図工の時間を楽しみにしていたくらいなんですが、ちょうど登校時に他の学年が体育をしていて、その音で崩れてしまいましたT_T

下駄箱を避けるのはできるけど、体育の授業を避けて登校することは不可能なので、こればかりは仕方がないですよねえ。

今日は朝学校でたくさん泣いたのですが、家に帰ることはなく、保健室で1時間過ごすと自分で決めて頑張って登校することができました。
こういう場合はどうやって気持ちを切り替えるか、ということを考えていくしかないのだろうと思います。

2学期は始まったばかりだけど、どこかでこの状態を抜け出す日が来るのかなあ>_<
輪ゴムをつけての体育の授業のショック…なかなか手強かったです…


…………
ボランティア団体主催で月1回、不登校の子どものフリースペースがあります。
先週は、学校を休んでフリースペースに参加しました!
本人が希望すれば、時々息抜きに参加していこうと思います。

氷と塩でシャーベットを作りました^ ^
ものすごく楽しんでくれて、たくさんおかわり作って食べてました。

左の小さい子が息子。
6年生のお兄ちゃん、とっても優しかったです!

e0286326_1155935.jpg


10月は紙すきでハガキを作ります♪
今のところ、10月もフリースペースに行きたいと言っております^ ^
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-22 11:18 | 2年生 | Comments(0)

一瞬で水が凍る?おもしろ実験

あまり順調とはいえない2学期ですが、落ち込んでばかりいても仕方がないので、朝家にいる時間帯には時々科学実験をしています。
先日行ったのがこの実験!過冷却水を使った実験です。





動画の編集(音楽と文字)は息子が自分でつけていました。
字を書くことが苦手なのですが、こういった形ならまとめることができるかもなーと思いました。
いろいろな動画を見ていると、実験の手順なども丁寧にまとめた動画もあるので、もう少しいろいろ編集できるようになったら、それなりにまとめになるかもしれませんね。

ちなみに過冷却とは・・
過冷却(かれいきゃく)とは、物質の相変化において、変化するべき温度以下でもその状態が変化しないでいる状態を指す。たとえば液体が凝固点(転移点)を過ぎて冷却されても固体化せず、液体の状態を保持する現象。水であれば摂氏零度以下でもなお凍結しない状態を指す。第一種相転移でいう準安定状態にあたる。
ウィキペディアより

今回はこのような手順で行いました。
1、未開封のミネラルウォーターを冷蔵庫のチルドルームで一晩冷やす
2、タオルでぐるぐるまいて、冷凍庫の製氷室で3時間冷やす
3、ざるの上には、小さな氷を置いて、上から過冷却水をかける


うちの冷蔵庫は高性能ではないので、多分これでできるのではないかなあと思います。過冷却水さえ完成すれば、とっても簡単にできます^^

家庭でできる科学実験で参考になるサイトをみつけました♪
NGKサイエンスサイト

いろいろな実験が載っているので参考になります。
これからも、家でも楽しめる実験をしていこうと思います^ ^

……………

昨日は学校に行ってからどうしてもダメで、帰宅したのですが…
実は昨日の日記には書かなかったのですが、昨日の帰宅後、なんだか辛くて少し泣いてしまいました。
息子はそれをみて、
「ぼくが学校にいけないからだ。ごめんなさい、ごめんなさい」
と大粒の涙を流して泣きました。
息子に悪いことをしてしまいました。
その後二人で抱き合って大泣き。お互い、ごめんねごめんね、と言いながら泣きました。

泣いたら二人ともスッキリしました。
もちろん息子には、
「学校に行けなかったことで悪いと思わないでね。泣いて心配かけちゃったけど、そういう意味じゃないよ。家に帰るって決断できてえらかったね。自分の心を守れてすごいね。」
と伝えました。
昨日はほんとにギリギリの精神状態だったようなので、無理させずにすんでよかったと、今日は思っています。

今日はカウンセリングのため学校は休みにしています。
明日はどうなるかな?
明日は学校へ行く気持ちはあるという息子くん。
いろいろ工夫してみることにしたので、明日から試していこうと思います!
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-09 21:05 | すきなこと(自然科学) | Comments(4)

今日は行けなかったT_T

金曜日は元気に登校できたのに、なぜか今日は行けませんでした…
土日は楽しく過ごしたんですけどねえ。

実は今日の失敗は私の方にあるともいえます。

今は3時間目から行っていて、大きな休憩時間の後に教室に行くようにしていました。
でも今日は、少し早く着いてしまって、ちょうど外遊びから戻った子どもたちと下駄箱で遭遇することになってしまいました。

先生たちも、3時間目が始まるので教室に移動している時間で、かなりたくさんの子どもや先生に挨拶されました。

1学期はそういうのも大丈夫だったので、そんなにダメージはないかなあと思っていたんですが、教室に着いたとたんパニック。
大泣きです。
しばらく私も一緒に保健室で話しを聞いたのですが、気持ちは戻らず、最終的には帰る決断をしました。

息子が言っていたことは、

◼︎学校がジャングルみたいでこわい
◼︎死んでしまいそう
◼︎胸が苦しい
◼︎ちゃんと挨拶できなかったからダメだった(挨拶に答えられなかったことを気にしていたようです)
◼︎学校をやめたい

今までは、学校まで行ってしまったら泣いても暴れても私はささっと帰る、ということをしていたのですが、根本的な解決にはならないだけではなく悪化することが分かったので、これからは自分から行けなければ帰る、と決めていました。

不安は消えないようで、実際心拍数も上がっていたので、今日はそのまま帰ってきました。

本人も、どうしてこうなったのか分からないし、元気に学校にいけるものなら行きたいということなので、元気に行けるようにいろいろ工夫してみます。

少なくとも、登校時に全校生徒が出入りする時間に行ってしまったことはまずかったですね(ーー;)
次回からは時間を気をつけたら多分行けるのではないかと思います。

それにしても、1学期の体育で輪ゴムで走って以来、ここまで崩れるとはさすがに予想外でしたね。
夏休みで元気になると思っていたんですが…

学校で楽しい記憶を重ねていくように、まずは静かな環境で過ごして少しずつ積み重ねていきたいと思います。

…………

明るい話題もあります!!
夏休みに参加したアート教室に続けて通いたいということで、9月から通うことになりました^o^
行きたい!!いろいろ描いたり作ったりしたい!!という気持ちがあるのは良いことです。
月2回の土曜日なのですが、一昨日から行き始めましたよー。

1学期にはスイミングとデイサービスを辞めたんですよね。
スイミングはいろいろ難しくなってきたのと、デイサービスは平日学校帰りだったのでパワーが残ってなくて無理だったのです。
アート教室で安心できる居場所や仲間を見つけてくれたら嬉しいです。

一昨日はパステル画に初挑戦。バナナとニンジンを描きました。
こういう静物画、好きじゃないと思ってたけど、とても楽しんでいました。
よかったよかった。


e0286326_13475548.jpg


e0286326_13481584.jpg


…………


というわけで帰宅後ホームスクールをして、今は昼休みと称してお互い自由時間。
息子はお絵かき、私はブログ書いてストレス発散です^_^
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-08 13:47 | 2年生 | Comments(6)

学校が始まって1週間

今日は金曜日。
月曜日から学校が始まったので、今日で1週間です。

3時間目からの登校ということで様子見です。

昨日は朝、学校へ行く時間が近づいてから腹痛を訴えてきました。
いつものストレスの腹痛だと思われました。(本人に自覚はない)

カウンセリングの先生からは、タイミングをみながら腹痛の原因を言語化していけたらよいですね、と言われていたので、昨日は腹痛を訴えた時にいろいろと話しをしてみることにしました。

月曜日と水曜日には学校へ行っていて(火曜日はカウンセリングのため学校は休んでます)、腹痛を訴えたのは木曜日。
でも、月曜日と水曜日にはこれといって嫌な思いや不安な思いはしていないと言います。

授業は全て支援級で受けることになっているけれど、木曜日の給食は本人の希望で交流で食べることにしていました。
理由は、「みんなでワイワイ食べると楽しいから」とのこと。
もしかしてそれって本音じゃないのかも…。
ということで、聞いてみました。

「ほんとは、授業だけじゃなくて給食も交流で食べないと決めたら、自分はダメなんじゃないかって思って無理してるんじゃない?本当は交流で給食食べるのも不安なんじゃない?」

そう聞くと、静かにうなずいたのでした。

「自分の気持ちにフタをしてしまったら、体が助けてーって言ってお腹が痛くなるんだよ。支援級で給食食べることはダメなことでも弱虫でもないよ。」

と言ったら少し安心したようでした。

腹痛はすぐには治らなかったのですが、学校には行くとのこと。
学校に着いたらすぐに保健室に行きました。
(私はそこで別れたのですが、私と離れがたいという感じはなく自分から保健室に入っていきました。)

後から話しを聞くと、1時間ほど保健室で休んでから元気になったということでした^ ^
自分から先生に、「支援学級で給食を食べたい」と伝えることもできたようです。

そして今日は行きしぶりもなく、元気に登校していきました!!

行ったり来たりしながらでも、がんばって前に進んでいるのだろうな。
今は交流学級に行けなくても、学校で安心して過ごせることが一番だと思っています。

とりあえず朝は緊張感がただよう1週間だったので、土日は息抜きしたいと思います!
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-05 18:58 | 2年生 | Comments(0)

2学期、行きしぶりスタート

今日から2学期が始まりました。

28日の登校日の時は問題なく行けたのですけど。
今日はそううまくはいきませんでした>_<

昨日の夜、時間割や持ち物を一緒に揃えていたのですが、そこから不安の波がやってきました。

学校こわい。
夏休みおわるのやだ。
行きたくない。

そうでしょう…。
1学期の終わり方がよくなかったんですから。
あそこで次に進めるように終われていなかったから、間に休んでもそう簡単には変わらないかあ…。

寝る前に話し合いをし、交流には行かなくてもいいから、ということを伝えました。
図工、生活、体育を1学期は交流で過ごしたのですが、うまく先生と連携がはかれなくて、結果的には学校そのものへ不安感を抱くことになってしまったわけです。
まずは学校で安心できることを目標に、支援学級で安心して過ごせるようになるまで待たなくてはいけないのだろうな>_<

今日は不安が強かったので、休む?と提案したんだけど、それも不安なのだそう。
なので、自分でもどうしてよいか分からないのだと思います。

結局は設定した2時間目から登校はしたのですが、時間の調整が必要かなという感じです。

明日からは朝はホームスクールにして、3時間から5時間目まで学校で授業を受ける、というペースにしてみようと思います。(4時間目からになるかもしれないけど)
次のことはそれができてからかなあ。ゆっくり考えたいと思います。

夏休みが終わったとたん、朝の悩みも再発です。
学校があっても、楽しい日々を過ごせるよう、いろいろ工夫していきたいなあ!!!
ホームスクールでは、科学実験や自由研究、工作などいろいろ取り組んでみようかな^ ^
固定概念にとらわれず、息子にとって一番良い時間の過ごし方を模索していきたいと思います。

今日は夕方、時間をいただいたので学校の先生たちと面談です。
上手に思いを伝えられるか不安ですが、がんばっていきたいと思います。


………

夏休み最後は砂浜でお絵かきをめいっぱい楽しみましたー

e0286326_11381913.jpg
e0286326_1138563.jpg
e0286326_11383450.jpg

[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-01 11:39 | 2年生 | Comments(0)


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

最新のコメント

鍵コメさんへ(Taiママ..
by taitai-nikki at 08:39
ももぞうさん、あけまして..
by Taiママ at 08:22
あけましておめでとうござ..
by ももぞう at 22:55
鍵コメさん お返事遅く..
by Taiママ at 19:52
ももぞうさんこんにちは^..
by Taiママ at 15:07
キャンプいいですね! ..
by ももぞう at 08:53
たくさん遊べて楽しく、い..
by Taiママ at 14:19
大人でも海は浮き輪がない..
by ane at 07:00
ももぞうさん、ありがとう..
by Taiママ at 13:08
おまめくんの夢、、心がポ..
by ももぞう at 14:57

ライフログ





画像一覧