「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夏休みの遊び

夏休みに入って10日ほどたちたしたねー。
ここ数日のあまりの暑さに少し参ってしまいましたが(私が)…。
子どもはダウンすることもなく、元気に過ごしています。

ここ1週間では、不登校の子どものフリースペースに参加してアイロンビーズをしたり、
e0286326_738531.jpg


木工工作をしたり、
(ノコゴリ初体験!来月にタイヤをつけて完成します)
e0286326_7411340.jpg


干潟でカニやヤドカリ探したり、
e0286326_7431031.jpg


従兄弟と流れるプール行ったり
e0286326_7433663.jpg


夕方に海で砂遊びしたり、
e0286326_7453227.jpg


写真はないけど川でヤマメのつかみ取りもしてきました。あとは、夏休み時期は毎週土曜日に地元の商店街で夏祭りがあるのですが、2週続けて行っています。(多分今週も行く予定)
ということで、息子くん、かなり夏を満喫しております!!

思えば、保育園は夏休みがなかったし、去年は学校に行っていなかった中での夏休み。
今年は初めて夏休みを実感できているのかも?しれませんね。去年の解放感とはちょっと違うかなーという印象です。

去年の夏は、まだ同世代の子どもに会う逃げてしまう状態だったので、体験教室は行けなかったし。
(去年の今頃のブログ読み返してみたら、外で同級生に会って全力で逃げたって書いてました。「夏休みの過ごし方」今年は夏祭りで何度か同級生に会ったけど、嬉しそうに(恥ずかしそうではあるけど)手をふってました。
すっごい成長してるし、すっごい元気になってるーーー!!!(心も身体も)

寝つきも良く、そのため朝も早く起きています。(9時に寝て6時半に起きる)
朝の予定は、朝一番に犬の散歩をして、朝ご飯を食べて10時までに宿題とピアノをすませておく、という感じでざっくり決めています。
その後は一日中遊んでいます(^^)

私はちょっとお疲れモードなので(筋肉痛が遅れてやってくる)、あまり無理せず、中盤も楽しく過ごせたらいいな、と思います。
猛暑だけは勘弁してほしいですけどね( ;´Д`)
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-28 07:53 | すきなこと(遊び、本) | Comments(0)

夏休み、絶好調!!!

夏休みに入り、直前の不調もどこへやら??
毎日楽しそうに過ごしています^ ^

遠方からいとこ(3才)が先週から実家に遊びにきているので、毎日私の実家に遊びに行ってます^ ^

さて、昨日は以前からやってみたかった科学実験をしてみることに。
この夏休みは、やってみたかった科学実験をどんどんしちゃうのです!!

このあたりの雨は酸性雨なのか???

なんかテレビで酸性雨のことを見てからずっと気になっていたよう。
pHを調べるために、pH試験液(500円くらいでした)をAmazonで購入していたのが昨日届いたので、早速試して見たんです♪

本でも読んでだいたい知ってると言ってたけど、酸性とアルカリ性のことを、こちらのサイトで一緒にお勉強。
石鹸百貨

で、調べたいもの紙コップにいれて、調査開始!

水道水、雨水、屋内熱帯魚水槽の水、屋外メダカ鉢の水、塩水、ハチミツを溶かした水、粉せっけんを溶かした水、液体洗剤を溶かした水

を調べてみました。(こぼれてもよいように犬のオシッコシートひいてます)
e0286326_6525840.jpg


e0286326_6531586.jpg


雨水は…………
ちょっとだけ酸性でしたー!

で、興味深かったのは、

e0286326_6541253.jpg


日々雨水にさらされている屋外メダカ鉢の水が、アルカリ性だったんです。
雨水は、メダカ鉢のとなりに置いてあったジョウロにたまったものだったのですが。

息子くん、何が違うかいろいろ考えておりましたよー。
(水草、メダカ、微生物?などなど)

私も水槽の水質チェックができてよかった!
屋内水槽も弱アルカリ性で水質は問題なしでした。

他のものも、面白い結果で、なかなか楽しい実験でした。

息子くん、
他の家庭の水道水比べ
自分の唾液を調べる
海や川の水を調べる(いろんな場所で比べたい)

などなど、まだまだ調べて見たいようです。
ちなみにこれは、特に夏休みの研究としてまとめる予定ではないので、とりあえず調べるだけです。
メモくらいとっておいてほしいと思うけど…。

そうそう、メダカ鉢の水微生物観察もついてにできました。
顕微鏡じゃなくて30倍のスコープで見れました!
種類は分からなかったけど、微生物観察に成功してめっちゃ喜んでました。

e0286326_77488.jpg




今日は川遊びに行ってきますー(*^_^*)
梅雨もあけたし!今日もたくさん遊ぶぞー!

…………
追記

今回使ったpH試験液はこちらで買いました
PanasonicpH試験液
液体を2滴たらして調べたい水溶液を入れると色が変わります!
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-21 07:03 | すきなこと(自然科学) | Comments(6)

学校はお化け屋敷のよう

今日で1学期も終わり!
長かったです…。

調子を崩してから(輪ゴムで走ってから)が行きしぶりなどいろいろあって、毎朝大変でした。

今日は最後だからと、教室に入る直前までは行ったのですが、教室への一歩がなかなか踏み出せない。
どうしても入れないって…。

息子が泣きながら、
『学校はお化け屋敷みたいだから怖い。学校に着くと急に心が重くなる。なぜだか分からない。』と言っていました( ; ; )

教室の前で、休みたい帰りたいって言うんだけど、今日で夏休みだし…。
このまま連れて帰る勇気が私にはなく、先生に任せて置いて帰ってきてしまいました(ーー;)

交流の先生には来週の火曜日に時間をいただいていて、お話しする時間があります。
何をどのように伝えるべきか、非常に悩んでます。

カウンセリングの先生からは、当事者の方が書いた書籍で該当するページをコピーしてお渡しし、説明したらどうでしょう?と提案いただきました。

小道モコさんの書籍が、ちょうど『学校がジャングルみたい』と表現されていてピッタリなのですが、あいにく人にお貸ししている状態。来週には間に合わないなー。

似ているような本はないかと家にある本を読み返すと、この本が良さそうでした。

なにがちがうの? アスペルガー症候群の子の見え方・感じ方 (新しい発達と障害を考える本)

ミネルヴァ書房



アスペルガー症候群の子の見え方感じ方。
この本にでてくる一人の女の子が、すごーく息子に近いんです。
感覚過敏のこととかも分かりやすいので、当事者さんの本ではないけど、この本をコピーして行こうと思います。
ちなみにこの本の女の子も、
『学校はジャングルのよう。だっていつ何が起こるのかまったく予測がつかないもの。だしぬけに大きな音がしたり、先生が誰かをしかったり。自分に言われてなくてもこわい…』
と言っています。
今朝の息子の
『学校はお化け屋敷みたいで怖い』
ということとほぼ同じことを言っているのだと思います。

この本には4人のタイプの子どもが登場します。
それぞれの子はタイプも困っていることも違うんだけど、とても分かりやすく感じ方の説明や対応が書かれています。

そうそう、うちの子には、割と早い段階で障害告知をすませているのです。
良い意味で受け入れられている状態なのですが、息子本人が何回も繰り返して読んでいるのがこの本なんですよね。
(こちらの本は登場人物が小学生ということもあり、一人の女の子が割と自分に近かったようで、何度も何度も繰り返して読んでいます。)

今朝は無理やり学校へ置いてきてしまったので、私の胸はズドーンと重いんですけど。
どうすべきだったのだろうかとなかなか答えもでませんが。
ま、明日から休みだし、登校日は休むって決めて先生に伝えたし、また2学期になったら考えることにしようと思います。

まずは来週の懇談、上手く伝えられるようにがんばろーー。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-18 10:10 | 2年生 | Comments(0)

フリズル先生のマジックスクールバス

今日は学校を1時間早く切り上げ、図書館へ行ってきました。
いろいろと時間調整をして、なんとかかんとか学校へ行けています。(今朝もスムーズにはいかなかったけど)

毎回5冊は借りて帰るのですが、今日は5冊のうち4冊が『フリズル先生のマジックスクールバス』のシリーズの本でした。

以前から何度も借りていて、恐竜のシリーズのは購入しています^ ^

e0286326_15451081.jpg


今日は、
『星めぐり』
『海の底へ』
『水のたび』
『地球のまんなか』
を借りていました。
(あと一冊は、『100の知識 地球のすがた』という科学絵本でした)

フリズル先生のシリーズは、小ネタ満載でイラストも素敵だし、私も気に入っています♪
何度も借りているので、少しずつ揃えてもよいかもなーと思っています。

あと2日なんとか頑張ったら夏休み!
大きなイベントとしては、一泊2日で福井県の恐竜博物館に行ってきます(*^o^*)
それ以外は、

○天の川を双眼鏡で観察する(天文台に行ったら天気が良ければ天の川見られるかな)
○干潟で生き物探し
○海やプールで遊ぶ
○プラネタリウムに行く
○図書館に通う
○顕微鏡で微生物観察
○気になっている科学実験をしてみる(塩の結晶とか、火山の再現とかいろいろやりたいことがあるららしい)

などがしてみたいようです。
やりたいことをたくさんして、心の休息ができると良いなあ、と思います。

とりあえずあと2日、行けると良いなあ。
(あと10日ってところからが長いです(~_~;))
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-16 15:55 | すきなこと(遊び、本) | Comments(0)

観察三昧

この土日はゆっくり充電してもらおうということで、息子のリクエストにお答えしての自然観察三昧。

土曜日は以前も何度か行っている天文台へ。
ここの天文台は、毎週土曜日に定例観察会をやっています。
天気が悪くて星が見えない日でも、宇宙のお話しをしてくれるのです。
昨日はあいにくの曇り空でしたが、いろいろ質問したいことがある!!!ということで行ってきましたよー^ ^

e0286326_19503521.jpg

時間まで海で砂遊び!

この宇宙のお話会は、天文台の館長さんが宇宙のどんな質問でも答えてくれるんです!
曇り空だったので参加者も3組ほど。うちの子以外は大人ばかりだったので、質問しほうだいでした。
大変満足できたようです♪

そして今日は、干潟で生き物探し!

e0286326_19535881.jpg


e0286326_19542788.jpg


e0286326_1955514.jpg


e0286326_19552888.jpg


カニ、貝、ヤドカリ、フナムシの赤ちゃんなど、たくさんの生き物を見つけることができました^o^
また夏休みにも行きたいです。

楽しい週末を過ごせてよかったよかった(^○^)
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-13 19:57 | すきなこと(自然科学) | Comments(0)

嫌なことをイヤと言う

前回の日記の、足に輪ゴムをつけて走ったエピソード。
その日の先生からの連絡帳には、

「交流の体育はとても楽しそうに参加していました」

というもの…。

いつものことなんですが、保育園の頃から、「楽しそうに過ごしている」という報告しかもらってないんです。
実際笑顔なんだろうし、楽しそうにしているんでしょう。
それでも保育園の時のように毎朝大暴れしていたら、実際は苦しかったんだと思います。

嫌なことをすぐに嫌と気づくことができず、ストレスも時差があって数日遅れてやってくるので、支援が難しいのだろうな、というのが正直な感想。

先生に、楽しそうにしていても嫌がっているかもしれない、と考えてもらうのは難しいのだろうな、と思うわけです。
(今回の輪ゴムのことは、感覚過敏のことを理解していれば防げただろうと個人的には思いますが。私が先生だったら感覚過敏のある子に輪ゴムはつけないけど!!)

息子に、輪ゴムを着ける時「イヤ」って言わなかったのか聞いたところ、
「血が止まるから怖い」と言ったと答えてくれました。
先生は「大丈夫大丈夫」と言って、輪ゴムをつけたらしい。

先生は、それが「イヤだ」という意思表示だと気づかなかったんですね。(先生、気づいてもよいでしょう…。と言っても仕方がない。)

療育の先生に相談したところ、コミック会話で【相手に伝わる言い方】ができるようにしては?との提案をいただき、療育の先生が書いてくださいました。
夏休みくらいに、傷が癒えた頃にお話ししたほうがいいですよーとのこと。

e0286326_13314676.jpg


もし本人が「イヤだ」と意思表示したらさせない、ということは先生にはしっかりお伝えしたうえで、息子にはどうしても嫌なことは「イヤだ」と言うこと。(例えクラスの全員がやっていることでも)
今後同じようなダメージを受けないためにも、少しずつ積み重ねていかないといけないことだなあと思います。

昨日は台風で学校がお休みになり、家でゆっくりしたおかげか、ずいぶん元気になり、今日はいつもの時間に登校できました^ ^

ほんと、交流は思い切ってチャレンジして、ダメージを受けて帰ってくることが結構あります。
それでも、回復したら今日みたいに学校へ行って(しばらく支援級のみ)、もう少し回復したらきっと交流にもまたチャレンジするんだろうと思います。
学校に行き始めた昨年の秋から、そんなことを繰り返しています。
毎日頑張ってるんだな。

行けないって大泣きする日はよほどダメージが大きく、頑張り屋の息子も頑張れない状況なんだと理解せねば。決してサボりたいわけではないんです。

保育園の時に比べて、嫌だったことを話せるようなっているのは大進歩!!
今回もしっかり原因が分かっていたことは、大きな成長だと思います。

夏休みまであと1週間。なんとか乗り越えられそうです^ ^
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-11 13:34 | 2年生 | Comments(3)

足に輪ゴム

先週の体育の授業でがんばりすぎた、と言っていた息子。
体育の授業は水曜日でした。

木曜日は問題なく、金曜日から様子がおかしくなっていたのですが…。ストレスに時差があるためだと思います。
海に行ったりキノコ観察したり、ストレス解消できるようにゆったり過ごしてはいたけど、ジワジワひどくなる様子。
思いのほかダメージが大きかったみたいです。

体育の授業は50m走だったはず。
体力テストでもやっているし、なぜにそんなに?と思って詳しく聞いてみると…

足に輪ゴムをはめて走った

と言うではありませんか?!

何でも、足に輪ゴムをはめて走るとタイムがあがるらしい。
(足に輪ゴム、で検索すると出てきます)
学校全体の取り組みではないようです。
クラスの担任の先生の独自の取り組みみたい。

事前の予告はありませんでしたし、支援級の先生もご存知なかったようです。

感覚過敏のある息子。
特にゴムの締め付けは苦手で、赤白帽のゴムもダメなんです。
サポートファイルには書いていたのですが。(感覚過敏、ゴムの苦手等も)
先生のほうで連想できなかったのでしょうね。

断れる雰囲気でもなかったということで、実際かなり無理をしてしまったのだと思います。
ゴムの感覚が嫌だったこと、足がとても痛かったことを話してくれました。
で、今もまだ苦しんでいるんです…。

たかがそれくらいで今も苦しい??と思う先生もいらっしゃるかもしれません。
なかなか理解するのは難しいのかも…。
感じ方が違う、というのはそういうことなんでしょう。
感覚のことに関しては、無理は禁物なんです。ほんとに(´Д` )

受けてしまったダメージは仕方ないので回復するまでゆったり過ごすことしかないのですが、予想外の出来事でした。

今日はなんとか2時間ほど学校へ行ったのだけど、ダメージが回復するまで休んだ方が近道かもしれないなあ、と思いました。

夏休みまであと少しだったんだけどなー。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-09 16:16 | 2年生 | Comments(2)

キノコが好き♪

キノコが大好きな息子。(好きなもの多いなあ)
今の時期は、街の中のキノコ散策がオススメです^ ^
山にいかなくても結構いろいろなキノコが観察できます。

今日も雨だったけど、キノコ探しに街をうろうろ。
街路樹とか公園とかにもありますが、やはり切り株が一番ですね!

e0286326_2252231.jpg


今日一番たくさんキノコが生えてた切り株。
幸せそうな息子(笑)

先週図書館で借りた本がこちら。

e0286326_2117128.jpg

『ふしぎな花 キノコ』(福音館書店)
イラストも素敵な一冊。
木とキノコの関係も分かりやすく書かれています。

息子がキノコを好きになったのは年少さんの頃。
ガチャガチャも集めていました。懐かしい。
e0286326_21193737.jpg


そしてその頃の愛読書がこちら。

e0286326_212027.jpg

『きのこのほん』(ビエ・ブックス)
こちらは図鑑というよりは写真集。写真が本当に素敵で、大人も楽しめます。(というか大人向きでしょうね。)

こちらの写真は、去年息子がトイカメラで撮影した庭のキノコ。
なかなか良い写真なのでは^ ^

e0286326_2242395.jpg


秋になったらガイドさん付きのキノコ狩りにも行ってみたいなあ。
キノコは食べない息子くんなのですが、きっと楽しめるでしょうねー。
しばらくは街の中のキノコを楽しもうと思います♪
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-07 21:22 | すきなこと(自然科学) | Comments(2)

朝のホームスクール

先週学校でがんばりすぎたらしい息子くん。
先週末から少し反動が出ており、金曜日も今日も行きしぶり。
今日は、少し時間をずらして3時間目からの登校にして、朝は家でホームスクールしてみました。
(家ではご機嫌だったのに、学校に着くと渋っていた…。なんとか行けたからいいか…)

息子は休みが多いのので、授業の進度は少し遅め。
繰り下がりの筆算を終えたばかりで、おそらく「100より大きい数」と「かさ」の単元は駆け足で1学期中に終えるのではないかな?と予想されます。
(支援級なので、たくさん休んでも息子のペースで進めていただいています。ありがたいことです。)

長さの単位は、長さや大きさ比べがもともと好きだったためつまづくことはなかったのですが、水のかさはどうかなー?駆け足だとしっかり理解するまでには至らないかも?と思って、ちょっとだけ予習してみました。

先に、
1リットル=10デシリットル=1000ミリリットル
ということは伝え、理解はできたよう。

実際にどれだけの量かを見てみることに。
使ったのは3リットルのバケツと、100ミリリットルのコップと、500ミリリットルのペットボトル。
100ミリリットルのコップに水を入れて、これは1デシリットルだよ、と伝え、3リットルのバケツに何杯はいるか実験。

ピッタリ30杯入ったー^o^

500ミリリットルのペットボトルで試すと…

6本分入ったー^o^

その後、いろいろな入れ物で試していました。
結果、「このタッパは7デシリットル入る!ということは700ミリリットル入る!」
などと、喜んでいろいろ試していましたよ♪

息子くん、
「1デシリットルの水を飲んでみたい」
というので、どうぞーと言うと、ゴクゴク飲んでいました。
1デシリットルは飲むのにちょうど良い量だったみたい^ ^

そして今日は自分の水筒に、3デシリットルのお茶を自分で計って入れていきましたよ。
嬉しそうに、300ミリリットルのお茶!3デシリットルのお茶!と言っていたので、ホームスクールはうまくいったのかなー。

これで学校で習う時もすんなり理解できるのではないかな。

ミリリットルやリットルは馴染みがあるけど、デシリットルは馴染みがないから、飲むのにちょうど良い量って覚えておくのは良かったかもしれませんねー。


……………

金曜日に元気がなかったので、海で遊んできました!

e0286326_11424185.jpg

土日は元気になったんだけど、今日は学校につくとしょんぼり…
夏休みまであと少し!!!頑張れるといいなあ。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-07 11:42 | 学習 | Comments(0)

ピアノコンクールと博物館 その2

昨年度は、息子の希望で2つのコンクールに出ました。
AコンクールとBコンクールとしておきます。

Aコンクールは年中さんで習い始めた年から参加していて、昨年度で3回目。
先月大阪に行ったコンクール。
課題曲はバイエル、ブルグミュラー、ソナチネなどから選べますが、年齢制限はありません。
オーケストラと共演できるというのが大きな特徴ですが、参加者は少なめのコンクール。
コンクールという雰囲気がなく、出るだけで幸せな気分になれる、大好きなコンクールです。

Bコンクールは、課題曲は学年で決まっていて、(とても簡単な曲です)、たくさん参加者がいるコンクール。
同じ曲を100人くらいが弾きます。
昨年度初めて参加しましたが、とても大変でした。

昨年度は、どちらのコンクールも全国大会まで出場することになり、今回はBコンクールの全国大会で東京まで行ってきました。

なんというか、昨年の夏の予選から1年。
長かったなあと思います。
そして最終的には東京で弾く切符を手にしたのだけれど、予選からいろいろハプニングなどが続き、本当に大変だったので、東京の会場にきた時に、いろいろな思いがこみ上げてきました。
きっとたくさんの参加者家族にそれぞれいろんな思いやドラマがあるんだろうな、と、感慨深い思いでした。

本番は綺麗に弾くことができましたが、賞には届かず。
全国大会だものね。
でも、なんというか親バカフィルターかかってますが、綺麗な音で弾くんだなあ、優しい音色だなあ、と感心してしまいました。
息子くんの持っているものを壊さないように、余計なことをしないように気をつけなければ。

相変わらず本番の朝の練習室の演奏はひどくて、繰り返しを間違えるなど散々だったのですが、舞台では今までで一番上手に弾くことができていました。

1年間ものすごく大変だったので、このBコンクールには今年は出ないのですが、良い経験をすることができたなあと思います。

で、東京でも博物館巡り^ ^

上野の国立科学博物館と、お台場の国立科学未来館に行ってきましたよー。
特に上野の博物館はツボだったらしく、帰りたくなかったみたい。
やはり自然史に関心があるのだなあ。

e0286326_13102046.jpg

e0286326_1310473.jpg


二泊三日の東京の旅。
幸せな3日間でした。
なんか夏休みまで頑張れそう!!!
[PR]
by taitai-nikki | 2014-07-01 13:17 | すきなこと(音楽) | Comments(4)


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

お気に入りブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

最新のコメント

鍵コメさんへ(Taiママ..
by taitai-nikki at 08:39
ももぞうさん、あけまして..
by Taiママ at 08:22
あけましておめでとうござ..
by ももぞう at 22:55
鍵コメさん お返事遅く..
by Taiママ at 19:52
ももぞうさんこんにちは^..
by Taiママ at 15:07
キャンプいいですね! ..
by ももぞう at 08:53
たくさん遊べて楽しく、い..
by Taiママ at 14:19
大人でも海は浮き輪がない..
by ane at 07:00
ももぞうさん、ありがとう..
by Taiママ at 13:08
おまめくんの夢、、心がポ..
by ももぞう at 14:57

ライフログ





画像一覧