<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ヘビのネックストラップ♪

明日は保育園のおわかれ遠足です。
行事の前日に荒れる傾向があり、今朝もずいぶんと泣きました・・。

迎えに行くと、先生が、明日のスケジュールを渡してくださいました。
スケジュールを見ると、息子がいろいろと絵も描いていました^^

今朝は
「遠足いかない〜!!!」
と泣き叫んでいた息子なのですが、どうやら行く気になったもよう。

やはり見通しがあるとないとでこんなに違うんだな。
できれば前日ではなくて、分かった時点でスケジュールをいただければ、今日あんなに泣き叫ぶことはなかったのかも・・・。
今後はそのようにしていきたいと思います。

まあ、行く気持ちになれたのは良かったです。

で、遠足用に、首からスケジュールをさげられるようにネックストラップを探していたのですが、とってもかわいいものを見つけました^^

e0286326_19524692.jpg


いま息子が凝っているのは恐竜なのですが、ヘビも好きなんですよね〜。
特にアナコンダとインドコブラが大好き!
そんな息子にぴったりの、ヘビのネックストラップを見つけました♪

いただいたスケジュールをカラーコピーして、首から下げられるようにして、準備ばっちりです。
息子も喜んでくれました。

明日はお天気がイマイチらしいんですが、なんとか夕方まで雨が降らないでくれるといいなあ。
楽しい思いでを作って帰ってきてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-28 19:55 | 支援グッズ | Comments(0)

コミック会話

今行っている療育の先生から、コミック会話という手法を教えていただきました。

コミック会話とは、自閉症などの子どもさんへ、ソーシャルスキルなどを伝えるコミュニケーションツールなんだそう。
棒人間の簡単な絵に、吹き出しをつけて台詞を書いて、相手の気持ちなどを教えるんだそうです。

療育の先生から、
◆お説教のかわりに使わない→コミック会話を嫌ねイメージでとらえてしまうので
◆髪型や顔など丁寧に描かない→そっちに気を取られてしまう
という注意点だけ教わりました。

先日の療育では、息子が先生の話しを聞かずに絵を書いて遊んでいたので、優しく話しかけて(お説教ではなく)、コミック会話で説明をしていました。
お話しをしている人がどんな気持ちかな〜?みたいな感じで。

すると、息子は気づいたようで、お話しを聞き始めました。

なるほど〜。

しかししかし、家で応用しようと思ってもどうもうまくいきません・・・。
療育の先生のようにすんなりいかないんです。
まあ、経験値が違うっていえばそうなのですが、少し勉強しようと思って本を購入してみました。

コミック会話 自閉症など発達障害のある子どものためのコミュニケーション支援法

キャロル グレイ / 明石書店



本も薄手で、字が大きいことと、手順や使い方など分かりやすく書かれている本なので、コミック会話の入門書としてはちょうどよい本だと思いました。

息子とは普通に会話はできるのですが、時々話しが入っていないというか、聞いてないんだか分かっていないんだか、という時もよくあります。
あとは、人の気持ちを教えるのに使えそうなツールです。
日常生活にとりいれてみようかな、と思います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-27 09:19 | オススメ本 | Comments(0)

周りへの告知、どうする?

今日は毎週行っているデイサービスの、親たちの茶話会の日でした。
5人の参加で、年長さんの保護者3人、年中さん2人、年少さん1人でした。

このデイサービスは未就学児童までなので、みんな気になるのは就学後のこと。
ある年長さんのお母さんが、同じ小学校へいく保護者への告知をどうする?ということでみんなに質問をしていました。

そのお母さんのお子さんは女の子で、かなり少人数の小学校。
保育園の先生の方針で、皆への告知をすすめられ、保育園の保護者会でお話しをされたそうです。

支援学級に行くのは我が家だけで、未就学のみなさんなので、診断もまだでグレーゾーンのお子さんも多いのがこのデイサービス。
なので、告知っていってもどんなふうに切り出せばいいのか…っていうのがみなさんの悩みでした。

我が家は支援学級なので、まあ改めて言わなくても良い感じではありますね。
ただ、周りに話す時には診断名は言わずに、苦手な部分や特徴などを話すようにしています。あとは、自閉症って言わずに『発達障害があって』みたいな言い方にすることもあります。
なので、そんなお話しをさせてもらいました。

何かトラブルがあってから話すより前もってのほうが良いと思うけど、誰に?どの範囲まで?どのタイミングで?って考えるとやっぱり難しい。
私は今のところ親しくしている保育園のお母さん数人と、子ども会の挨拶に来られた役員さんには、支援学級に入ることを伝えていますが、クラス会でみんなの前で話す、などのことは考えていません。
普通学級だったら説明がなおのこと難しいですよねえ。

こういうことも、同じような発達障がいのお子さんをお持ちのお母さんたちとお話ししたりして、情報を仕入れていくといいんだろうな、と思いました。
それにしても、就学に向けてはみなさん一番気になることなんだな、ということを感じた茶話会でした。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-25 18:37 | 日常 | Comments(0)

自傷行為

ここ1週間くらいなのですが、自分で自分の頭を叩く、いわゆる自傷行為が見られるようになっていました。

最初のきっかけはなんだったのか、よく覚えていないのですが…
頭を叩く時は、注意された時とか思い通りにならない時など、今までなら癇癪を起こしたり泣いていた場面でするようになっていました。

気になりつつ、頭を叩く度に心配して声をかけてやめさせていたのですが、日に日に頻度が増えてきていたので、まずはネットなどで情報検索。

原因により対処方法も違うようですが、概ね以下の要因があるようです。

◆自己刺激的行動…常同行動としても見られる。刺激を求めることが原因
◆意思表現手段…意思をうまく伝えられないことが原因
◆注意喚起行動…相手の注意をひこうとすることが原因

息子の場合は、間違いなく注意喚起行動です。
この場合、状況にもよりますが、ごく初期の場合は反応しない、ということがよいということで。
1日これで試してみて、ダメなら主治医に電話してみようと思って、一昨日にこの方法を試みました。

まずは朝保育園で、帰りたいと泣き出し、頭を叩き始めました。
無反応な態度を装っていたら、先生が気づいて止めていました。
私に向けての注意喚起なので、無反応なのに気づいていたら効果はありそうだけど、よく分かりません。

保育園が終わり、公園で遊んで帰る時に、帰りたくないとまた頭を叩き始めました。
この時には全く反応せずに頑張ってみました。
私の様子がいつもと違うのに気づいたようで、しばらくしたら泣きながら
『ママ抱っこ…』
と言ったので、すばやく反応!!!
『わ〜、抱っこって言ってくれたからママすごくよく分かったよ〜』
と、言葉で私に思いを伝えたという行動を褒めまくりました。息子は嬉しそう。

その夜、お風呂に入る準備の声かけをしただけで、やはり頭を叩いて抵抗した息子。
頑張って無反応を装いました。
この時は、息子も私を試したのでしょう。今までで一番激しく叩いていたので、かなり心配でした。
が、叩くのをやめて、小さな声で
『ママ』
と言ったときに、すばやく反応!!
『なあに〜??』
と笑顔で抱っこしました。
すると息子も満面の笑みで、嫌な気持ちが治った、と言ってくれました。

その後は同じような状況があっても、全く自傷行為をしなくなりました。
ここ数日は1日に数回はしていたので、多分効果があったのだと思います。

今回は、息子が小さくてまだ力が強くなかったこと、自傷行為を始めて初期だったことなどから、反応しないということでうまくいったのですが、やはりケースバイケースだと思います。
力が強いと、頭を叩くという行為で頭蓋骨にヒビがいったり、失明したりというケースもあるようなので、専門家の判断を仰いで対応をしたほうがベストでしょうね。

ちょっとしたきっかけで、きっと私が過剰に反応してしまったことが要因になったんだろうなあ、と思います…。
とりあえず、おさまったようなのでよかったですが、自閉っ子の特徴をしっかり勉強しておかないとダメだわ〜と反省した出来事でした。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-22 23:22 | 日常 | Comments(0)

小学校体験入学

支援学級の体験入学の次は、全体の体験入学と入学説明会がありました。

支援学級の体験入学の日に、全体の体験入学の部屋と流れを確認して、息子と一緒に下見を行っていました。
受付後に私とバイバイすることも納得済み。
で、当日どうなるかな〜と思ったのですが…

受付に5年生のお兄ちゃんお姉ちゃんが並んでいたのをみて、逃げだしました。
でもしばらくすると戻ってきて様子を見ていました。
名札を渡されると、名札を投げつけてしまい(T . T)、手をつなごうとしたお兄ちゃんの手を振り払って、1人で遊戯室まで走っていってしまいました…。
お兄ちゃん、ごめんよ…。

手をつなぐことが難しいことは事前に伝えていたけど、どうやら5年生に伝わってなかったらしい(; ̄O ̄)
再度伝えて、名札も無理やりすると余計に嫌がるということも併せて伝えて、あとは先生にお任せして私は説明会のほうに行きました。

説明会が終わった後は、なんと両サイドお兄ちゃんお姉ちゃんに手をつながれ、満面の笑みで帰ってくるではありませんか!
名札もつけています。
どうやら、もう1人お姉ちゃんをつけてくれたみたいです。

体験入学の間の様子を聞くことはできなかったけど、楽しんだようなのでよかったです。(^^)

ひとまずは小学校へ良い印象を持ったようなので、良い時間となりました。

入学説明会では、入学後にいろいろと健康診断があるということだったので、こちらは絵カードなどの準備が必要だわ〜と感じました。
入学式も前日に会場を見せていただくようお願いしておきました。

あと少しで1年生です!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-17 11:09 | 就学準備 | Comments(0)

小学校体験入学〜支援級編〜

先週の金曜日は支援学級の体験入学、今日は全体の体験入学がありました。

支援学級の体験入学は、もともと設定されていたわけではなく、こちらからの要望で実現したもの。
できればもともとのプログラムとしてあればより親切だよなあ、と思いましたが、まあやっていただけたのでよしですかね。

通常の授業ではなく、お楽しみ会というプログラムの中に参加するという形でした。

内容は知らされていなかったのですが、前日になって息子が行きたいくないと言い出し…。
やはり、何をするか分からないのがかなり不安だったようで、学校に電話をして内容を教えていただきました。

聞けばクッキングで餃子を作るという内容だそうで!
聞いててよかった…。私でも想像つかない内容でした…。内容を確認して、先日購入したウイークリースケジュールに餃子のカードをいれてみました(^^)
すると、楽しみ楽しみ〜と笑顔に。よかった〜。
エプロンと三角巾も持参して、準備万端です。

クッキングなので、家庭科室での体験入学でしたが、場所が家庭科室だったのは大丈夫だったみたいです。
先生との挨拶はうまくできず、私に顔をうずめて耳をふさいでしまったんですが、グイグイ来るタイプの先生ではなかったので、帰る頃にはすっかり打ち解けていました。
クラスメイトとの相性も大丈夫そうで、4年生の女の子が親切にいろいろと教えてくれたり、3年生のお兄ちゃんとお喋りしたり、帰りには6年生のお兄ちゃんとも握手していて、楽しめたのが何よりです。

餃子を作った後に、支援学級の教室までクラスメイトに案内されて行ってきました。
ランドセルはここに置くんだよ〜、などと、いろいろと教えてもらっていた息子くんでした。

普段餃子は食べないのですが、その日はパクパク食べていて、よほど楽しかったのか、翌日家でも餃子を作ったほどです(^^)
最初の印象が大事なので、まずはよい経験ができて安心しました。
息子も支援学級を気に入っているようなので、何度も足を運んで正解だったな〜と思います。

さて、次の日記では全体の体験入学について書きたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-12 20:01 | 就学準備 | Comments(2)

自閉症支援グッズ

アドプラスさんというショップで、ウイークリースケジュールを購入させていただきました。

ショップのトップページにも出ているものです。

これが息子に好評で、保育園に行く日、行かない日が見通せて1日のスケジュールも分かりやすいということで、早速部屋に貼って使っています(^^)

泣く理由を考えて改善できるものならしたいですよね!
なので、いろいろと試してみないとと思っています。

そんなこんなで支援グッズも便利なものならどんどん使ってみようと思っています。

で、スケジュールなどもいろいろあるので、息子にホームページを見せて選ばせたところ、こちらのサイトにハマりました。
欲しいもの、魅力的なものが満載だったようです。

一番欲しがったのはタイムタイマー。
少しお値段が高いのが気になるところ。でも分かりやすい。
小学校でも使えるだろうか?
あとは絵カードいろいろ。
自分でパソコンで作ればいいんだろうけど、結局先送りになってしまっているので、思い切って買うのもありかしら…。

ウイークリースケジュールを購入したときは、対応も早くて親切だったので好印象のショップです(^^)
これからもいろいろ活用して、息子が安心できる日々を送れるようにサポートしていきたいです。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-08 20:49 | 支援グッズ | Comments(0)

久しぶりの受診

先月末は、4ヶ月ぶりの療育センターのドクターの受診日でした。
私だけが相談に行くものです。

前回の9月の時は行きしぶりの対応についてのアドバイスがメインでしたが、今回はそこまで大変なことは起きていないので、箇条書きなどせずに口頭で今の状況をお話しした感じでした。

行きしぶりについては、改善された理由と行けなくなった理由を推測して、今後の対応に生かすこと、というアドバイス。
子どもから理由を聞き出すことは難しいけど、結構意外な理由があったりするようで…。

今までやった対応といえば、一ヶ月カレンダーを作ったこと、保健室を活用したこと、息子の意思を確認したうえで課題に取り組ませたこと、時計の数字を示して時間を伝えるようにしたこと(長い針が3になったら次の活動、と伝えるとか)。
あとは、どうしても難しい場合は私が付き添って活動に参加するようにしたこと、でしょうか。

まだ行きしぶりは完全に改善されてはいないので、他の理由も考えてみるなどもやってみましょうね、ということで。
例えば保育園の先生が遅番、早番などで来る時間も違ったりすることも気になるのでは?ということも考えられるので、この場合はシフトを事前にお聞きして、スケジュールに書き込むとかもできそうなことです。
まあ、どこが引っかかっているのかは分からないので、いろいろやってみてもいいかもしれませんね。

小学校へお伝えするのに「ここが苦手」ということだけお話しするのではなく、「ここが苦手だけどこういう支えを入れるとできる」とお伝えしたほうが、子どもが伸びるし対応も良くなる、なので今までことを検証してね、というお話しでした。
もっともなお話しです。


次の受診は3月。
1年ぶりに息子と一緒に受診します。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-03 20:35 | 保育園年長 | Comments(0)


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

最新のコメント

鍵コメさんへ(Taiママ..
by taitai-nikki at 08:39
ももぞうさん、あけまして..
by Taiママ at 08:22
あけましておめでとうござ..
by ももぞう at 22:55
鍵コメさん お返事遅く..
by Taiママ at 19:52
ももぞうさんこんにちは^..
by Taiママ at 15:07
キャンプいいですね! ..
by ももぞう at 08:53
たくさん遊べて楽しく、い..
by Taiママ at 14:19
大人でも海は浮き輪がない..
by ane at 07:00
ももぞうさん、ありがとう..
by Taiママ at 13:08
おまめくんの夢、、心がポ..
by ももぞう at 14:57

ライフログ





画像一覧