<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お友達との関係

先日保育園の先生が、息子のお友達との関わりに変化が見られるんですよ、と教えてくださいました。

今までは、お友達のほうから声をかけられて、受け身の形で遊んでいたということですが、最近は、「いれて」の声かけできるようになったらしいんです。

受け身の形でも自分から声かけした形でも、やっぱり一緒に遊んでいるというよりは、同じ空間を共有している、って感じらしいのですが、お友達と一緒にいたい!っていう気持ちが芽生えたことは大きなステップだろうと思います。

ルールのある遊びは難しいし、親戚で集まってトランプしたりしても、途中で抜けてしまいます。
お友達とも、ルールのある遊びはできていないみたい。
ひたすら追いかけっことか、戦いごっことか、ブロックや積み木遊びなど、そういうことが好きなお友達と、自然にくっついて遊んでいるですって(^^)

昨年秋からの激しい行しぶりが反抗期だったのだとすると、一つ発達の階段を登ったのかな〜?という気がしています。

最近は自分で!といって、私が手伝うのを嫌がるようになりました。
これって2歳くらいの段階だよなあ。ほんとにデコボコしていますね。

でも、発達障害のある子どもでもゆっくりでも成長の段階を経ていくということなので、そういう気持ちで見守ることも大切だなあと感じています。

なんにしても、就学に向けて、お友達との関わりに興味を持ったことは嬉しいことです(^^)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-26 08:30 | 保育園年長 | Comments(2)

ペアレントトレーニング

今日は行事もなくいつもの保育園だったので、スムーズに私とバイバイできました。とりあえずホッ(-。-;

さて、昨年末の12月から、地元のボランティア団体主催のペアレントトレーニングに参加しています。
発達障害、不登校の子どもを持つお母さんを支援するできたてホヤホヤの団体さんで、そこの代表の方がペアトレの講師もしてくださっています。

全部で6回シリーズ。
先週の木曜日に、2回目の講座を受けてきました。

まだ序盤なので本題はこれからなんですが、まずは「褒める」ということについて学びました。

前回はシュミレーションを行って、参加者で親の役と子どもの役をやってみて、褒めることと褒められることの実践をしたんですが、結構興味深かったです。

褒めるタイミングとか、いろいろポイントはあるんですが、お手本では結構たくさん褒めるんです。
ちょっと聞くと褒めすぎ??ちょっとうっとおしいんじゃない?ってくらいの内容なんですが、子どもの役をやってみて、全然やりすぎじゃないって感じたんです。
褒められるのって、やりすぎても嫌な気持ちはしないんですよ!なるほど〜!

褒め方も、笑顔を向けるとか、そっと肩に手を置くとか、そんな感じでもよいみたいで。
さりげなく、でも気持ちが伝わるようにしていくことが大切なんですよね。
あと、大切なのは褒めるポイント。
例えば自分から着替えをしたとか、そういうことをした時にすぐに気づいて声をかけるのが大事で、着替え終わってからではなく、その行動を始めてから声をかけるのがポイントのようです。

自己肯定感って成長するためにもとっても大切だから、上手に褒めること、上手くその気持ちを子どもに伝えていくことを気に留めていきたいな、って思いました(^^)

同じような子どもさんを持ったお母さんたちなので、お昼の時間には悩みを話せるってのもいい時間です。
あと4回あるので、これからも楽しんで学んで行きたいな〜と思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-22 23:05 | 勉強会、講座など | Comments(0)

行事には崩れます

冬休み明けから少しリズムが崩れがちな息子くん。
それでも通常の保育はなんとか給食まで食べれるようになっていたのですが、先週金曜日と今日の月曜日は、続けて園外保育があり、またもや崩れてしまいました( ; ; )

先週金曜日は、公共のバスに乗って他の保育園の園児と交流をはかるという行事がありました。
年長さんだけです。
以前も同じ保育園にバスで行っており、その時はみんなとバスに乗れたので大丈夫かな〜と思ったんですが…。
結局乗れず、私の車で行き私と一緒に見学することはできました。

今日もバスに乗って、老人ホームのとんど祭りに参加するという年長さんだけの行事だったのですが、金曜日と同じくバスには乗れず。
私の車で行きました。

そのことを今日の療育の先生に相談したところ、事前に行程表を渡したら違うかも、ということでした。
確かに、遠足にはそういったものを作っていただいて無事に行けたので、同じようにすればできたのかもしれません。
支援する大人のほうが対応が一貫していないってことですね(-。-;
反省しなくちゃ…。

言葉ではスケジュールを伝えてはいたのですが、言葉がはいりにくいということをついつい忘れてしまいます。
今後は園外保育や学校の課外授業などの時は、事前に分かりやすい行程表を作って持たせておこうと思います!

明日からはしばらく通常の保育なので、多分給食まで食べられるかな〜とは思のですが…。どうかな〜?


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-21 19:33 | 保育園年長 | Comments(0)

先輩お母さんのお話し

保育園はとりあえず給食食べてその後お迎え、という感じでぼちぼちやっています。

先日、息子が行く予定の小学校の支援学級に通っている子どもさんのお母さんと、お話しする機会がありました。

その子は今は3年生。朝もお友達と通っているとのこと。
でも、2年生の途中までは、お母さんが一緒に行っていたということです。

朝も、1時間遅刻したり、調子が出ないときは午後少しだけ行ったり。
苦手な体育の時間だけお母さんが付き添ったりと、そんな感じだったということで。
支援学級の先生も、携帯番号も教えてくださり、いつでも連絡をとれるように配慮されてるということでした。

今の息子の様子を見ていると、4月からすんなりお友達と通えるとは思えないし、行きしぶりも予想されるので、このお話しを聞いて安心しました。

やっぱりしばらくは一緒に登校することになるのかな〜。

とりあえず昨日小学校に連絡して、子どもともう一度支援学級の見学をしたいとお願いしておきました。
歓迎会のようなことをしていただけるという話しではありましたので、その時の様子も見てみたいなあと思います。

あと少しだから、就学に向けてできる準備はしておかないといけないな、と思います!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-16 08:31 | 就学準備 | Comments(0)

休み明けは波乱の幕開け

基本的に保育園には、夏休みと春休みはありません。
仕事の休みに合わせて数日夏休みをとったりはするけど、1週間休めばいいとこでしょうか。

冬休みも基本ないけれど、年末年始は保育園も休みに。
で、今回は私の仕事も長めに休めたので、12月28日から1月7日まで、11日間の冬休みとなりました。

保育園に入ってから、多分一番長い休みになったのかもしれません。
昨年秋に保育園に行きにくくなったということも合わさって、今日は波乱でした(-。-;

保育園は今日からだったけど、昨日は療育にはいったのですが、療育でもいつになく大暴れ…。
ああ、明日は荒れるな〜と予想はできてましたが…

朝から「行かない!保育園嫌い!」
を連呼。
車には乗ってくれたけど保育園についても降りない。(シートベルトをはずさない)
説得して時間をかけて門をくぐっても、「帰る帰る」を連呼。

でも、今日は少しでも行かせないとずっと解決しないので、1時間半ほど保育園で頑張ってもらいました。
(荒れたとはいえ、昨年秋の行きしぶりよりはましなので、いかせることにしたのです)

給食は食べずに迎えに行きましたが、しばらく慣らしが必要かなあ。

変化に弱いのが息子の支えを必要としている部分でもあるので、まあ、ある程度予想して、どーんと構えるのが一番ですよね〜。
小学校に入ったら、長い長い夏休みが待っています〜!
こころしておきたいと思います!(◎_◎;)



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-08 22:57 | 保育園年長 | Comments(2)

脳みそスイッチ

我が家の息子くん。
お正月に興奮しすぎたのか夜更かしがたたったのか、昨日から発熱(-。-;
今もぐっすり眠っています。
熱があっても機嫌がよくて熟睡できていれば、そんなに心配しなくなりました。明日には下がるかな〜?

息子くんですが、今夢中になっているのはゴジラ。
なぜにゴジラなのか…。基本的に好みが昭和です…。

実はゴジラは1年前からハマっていて、一度ガメラやウルトラ怪獣に変わった時期もありましたが、ここにきてまたゴジラに戻っています。
好きなものは深くハマって次に移るのですが、こうして戻るパターンは珍しいですねえ。

そんなこんなで今はゴジラに夢中。
私のiPadでYouTubeを見るのがお気に入りなのですが、もう自分でキーボードを入力してゴジラの映像を検索して見ることもできます。
放って置いたらずっとみちゃうので、制限はかけてますけどね。

で、他のテレビを見たり別の遊びをしている時でも、ふと
「ちょっと脳みそのスイッチをゴジラに戻そうっと(^^)」
と言って、ゴジラの世界に入って行きます。

いったん世界に入ると、しばらくゴジラになりきってしまいます。
この空想の世界で遊ぶのが、本人にとってはかなり幸せな時間のようです。

脳みそのスイッチとは、面白い表現をするな〜。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-04 17:54 | 息子の感覚 | Comments(2)


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

最新のコメント

鍵コメさんへ(Taiママ..
by taitai-nikki at 08:39
ももぞうさん、あけまして..
by Taiママ at 08:22
あけましておめでとうござ..
by ももぞう at 22:55
鍵コメさん お返事遅く..
by Taiママ at 19:52
ももぞうさんこんにちは^..
by Taiママ at 15:07
キャンプいいですね! ..
by ももぞう at 08:53
たくさん遊べて楽しく、い..
by Taiママ at 14:19
大人でも海は浮き輪がない..
by ane at 07:00
ももぞうさん、ありがとう..
by Taiママ at 13:08
おまめくんの夢、、心がポ..
by ももぞう at 14:57

ライフログ





画像一覧