カテゴリ:保育園年長( 21 )

嫌な記憶がよみがえる?

昨年秋に保育園不適応を起こした息子。
日記を読み返すと、年末には楽しく行けているようでした。

で、年明けからぐずりだして、スムーズに行く日もあればかなり荒れる日もある。

明らかに大きな予定変更や、行事の日に崩れるのは理解できるし、対応も考えられるけど、そうではない日が時々ある。
うーん、法則がよく分からない…と思っていたのですが、もしかしたら、自閉症のフラッシュバックを起こしていることがあるのかもしれないな、と推測できそうです。
自閉症の人のフラッシュバックは、大きなトラウマを抱えた人のフラッシュバックと分けて考えるために、タイムスリップ現象と表現することもあるようですが。

車を降りるまでは、保育園大好き〜と笑顔で行くんです。
でも、門をくぐったとたん、昨年の秋の様子に一変することが時々あるんです。
表情も、言うことも同じ…。さっきまで笑顔だったってところだけは、秋とは違うんです。(秋には家でも大暴れしていて、車でも大暴れだったから)

記憶だけでなく、感情そのものも嫌だった時に戻ってしまっているようで、この「フラッシュバック(タイムスリップ現象)」を知ったときに、まさにそんな感じでこれならつじつまが合うと思ったわけです。

本人が自分の感情を説明できないので推測でしかないんですが、例え原因が分かって改善しても、一度激しく不適応を起こした場合は修繕が困難だということを実感しています(>_<)
嫌な記憶を消せないって辛いですよね…。そんな時の息子の表情を見ると辛いです。保育園の門が記憶をよみがえるらせちゃうのかなあ…。
卒園まで少しなので今更だけど、月曜日から裏門から入ってみようかな。
今は保育園は好きだと言っているので、こっちが本心かな、とは思っていますけどね。

そんな保育園生活も、通うのはあと5日となりました。
来週卒園式です!
いろいろあったけど、なんだかんだで頑張って通ったなあ。
来週は親子揃って頑張った記念日になりそうです(^-^)/



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-03-09 23:28 | 保育園年長

久しぶりの受診

先月末は、4ヶ月ぶりの療育センターのドクターの受診日でした。
私だけが相談に行くものです。

前回の9月の時は行きしぶりの対応についてのアドバイスがメインでしたが、今回はそこまで大変なことは起きていないので、箇条書きなどせずに口頭で今の状況をお話しした感じでした。

行きしぶりについては、改善された理由と行けなくなった理由を推測して、今後の対応に生かすこと、というアドバイス。
子どもから理由を聞き出すことは難しいけど、結構意外な理由があったりするようで…。

今までやった対応といえば、一ヶ月カレンダーを作ったこと、保健室を活用したこと、息子の意思を確認したうえで課題に取り組ませたこと、時計の数字を示して時間を伝えるようにしたこと(長い針が3になったら次の活動、と伝えるとか)。
あとは、どうしても難しい場合は私が付き添って活動に参加するようにしたこと、でしょうか。

まだ行きしぶりは完全に改善されてはいないので、他の理由も考えてみるなどもやってみましょうね、ということで。
例えば保育園の先生が遅番、早番などで来る時間も違ったりすることも気になるのでは?ということも考えられるので、この場合はシフトを事前にお聞きして、スケジュールに書き込むとかもできそうなことです。
まあ、どこが引っかかっているのかは分からないので、いろいろやってみてもいいかもしれませんね。

小学校へお伝えするのに「ここが苦手」ということだけお話しするのではなく、「ここが苦手だけどこういう支えを入れるとできる」とお伝えしたほうが、子どもが伸びるし対応も良くなる、なので今までことを検証してね、というお話しでした。
もっともなお話しです。


次の受診は3月。
1年ぶりに息子と一緒に受診します。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-02-03 20:35 | 保育園年長

お友達との関係

先日保育園の先生が、息子のお友達との関わりに変化が見られるんですよ、と教えてくださいました。

今までは、お友達のほうから声をかけられて、受け身の形で遊んでいたということですが、最近は、「いれて」の声かけできるようになったらしいんです。

受け身の形でも自分から声かけした形でも、やっぱり一緒に遊んでいるというよりは、同じ空間を共有している、って感じらしいのですが、お友達と一緒にいたい!っていう気持ちが芽生えたことは大きなステップだろうと思います。

ルールのある遊びは難しいし、親戚で集まってトランプしたりしても、途中で抜けてしまいます。
お友達とも、ルールのある遊びはできていないみたい。
ひたすら追いかけっことか、戦いごっことか、ブロックや積み木遊びなど、そういうことが好きなお友達と、自然にくっついて遊んでいるですって(^^)

昨年秋からの激しい行しぶりが反抗期だったのだとすると、一つ発達の階段を登ったのかな〜?という気がしています。

最近は自分で!といって、私が手伝うのを嫌がるようになりました。
これって2歳くらいの段階だよなあ。ほんとにデコボコしていますね。

でも、発達障害のある子どもでもゆっくりでも成長の段階を経ていくということなので、そういう気持ちで見守ることも大切だなあと感じています。

なんにしても、就学に向けて、お友達との関わりに興味を持ったことは嬉しいことです(^^)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-26 08:30 | 保育園年長

行事には崩れます

冬休み明けから少しリズムが崩れがちな息子くん。
それでも通常の保育はなんとか給食まで食べれるようになっていたのですが、先週金曜日と今日の月曜日は、続けて園外保育があり、またもや崩れてしまいました( ; ; )

先週金曜日は、公共のバスに乗って他の保育園の園児と交流をはかるという行事がありました。
年長さんだけです。
以前も同じ保育園にバスで行っており、その時はみんなとバスに乗れたので大丈夫かな〜と思ったんですが…。
結局乗れず、私の車で行き私と一緒に見学することはできました。

今日もバスに乗って、老人ホームのとんど祭りに参加するという年長さんだけの行事だったのですが、金曜日と同じくバスには乗れず。
私の車で行きました。

そのことを今日の療育の先生に相談したところ、事前に行程表を渡したら違うかも、ということでした。
確かに、遠足にはそういったものを作っていただいて無事に行けたので、同じようにすればできたのかもしれません。
支援する大人のほうが対応が一貫していないってことですね(-。-;
反省しなくちゃ…。

言葉ではスケジュールを伝えてはいたのですが、言葉がはいりにくいということをついつい忘れてしまいます。
今後は園外保育や学校の課外授業などの時は、事前に分かりやすい行程表を作って持たせておこうと思います!

明日からはしばらく通常の保育なので、多分給食まで食べられるかな〜とは思のですが…。どうかな〜?


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-21 19:33 | 保育園年長

休み明けは波乱の幕開け

基本的に保育園には、夏休みと春休みはありません。
仕事の休みに合わせて数日夏休みをとったりはするけど、1週間休めばいいとこでしょうか。

冬休みも基本ないけれど、年末年始は保育園も休みに。
で、今回は私の仕事も長めに休めたので、12月28日から1月7日まで、11日間の冬休みとなりました。

保育園に入ってから、多分一番長い休みになったのかもしれません。
昨年秋に保育園に行きにくくなったということも合わさって、今日は波乱でした(-。-;

保育園は今日からだったけど、昨日は療育にはいったのですが、療育でもいつになく大暴れ…。
ああ、明日は荒れるな〜と予想はできてましたが…

朝から「行かない!保育園嫌い!」
を連呼。
車には乗ってくれたけど保育園についても降りない。(シートベルトをはずさない)
説得して時間をかけて門をくぐっても、「帰る帰る」を連呼。

でも、今日は少しでも行かせないとずっと解決しないので、1時間半ほど保育園で頑張ってもらいました。
(荒れたとはいえ、昨年秋の行きしぶりよりはましなので、いかせることにしたのです)

給食は食べずに迎えに行きましたが、しばらく慣らしが必要かなあ。

変化に弱いのが息子の支えを必要としている部分でもあるので、まあ、ある程度予想して、どーんと構えるのが一番ですよね〜。
小学校に入ったら、長い長い夏休みが待っています〜!
こころしておきたいと思います!(◎_◎;)



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2013-01-08 22:57 | 保育園年長

最近の保育園

さて、不登園になりかけた息子。最近の様子はというと…、

11月の終わりに発表会があります。
なので、11月に入ってからは発表会の練習がメインです。

せっかくリズムをつかんで行けるようになっていたけれど、保育園の動きが変わってしまったこともあり、また「行きたくない」と言うようになりました。

ただ、以前の言い方とはちょっと違っていて、行きたくないと言っているけど、歩いて保育園の門をくぐることもできるし、保健室に入ることができています。
なので、休ませずに10時から13時まで私と離れて保育園で過ごさせています。

日々こんな感じだけど、行きしぶりが日に日にひどくなるということもないので、まずはこのくらいの時間ならば無理なく過ごせるのかな、という感じです。

私と離れた後も、先生の判断で保健室での時間を長めにとってくださったり、教室での活動に誘ってみたり、と、個別の対応をしてくださっているみたいです。

そんなこんながあって、多分大丈夫かな、と思っています。

発表会は来週金曜日。
歌と劇と合奏という、結構たくさん出番があります。

当日はどんな感じかな?
あまり全体練習には出れていないようですが、楽しんで参加できれば一番嬉しいですね(^^)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2012-11-16 10:56 | 保育園年長

大好きな保健室

息子が保育園に行きづらくなってから1ヶ月。
少しずつ慣らしていって、今は10時から13時まで、私と離れて保育園で過ごすことができています^^

昨日は、13時にお迎えにいったら、
「まだ帰りたくない」
ということで、14時にもう一度迎えに行きました。なので今日も14時迎えです。

とはいえ、今朝はぐずったし、私とバイバイするときも
「やっぱり無理」
と言ったりしたので、順調にぽんぽん進むわけではなさそうですが・・。(今朝はそれでも気を取り直してバイバイしたので、やっぱり進歩してますね)

息子が休みがちになり、保健室で過ごす時間が多くなってから、先生が提案してくださったことがあります。
それは、朝の保健室のお掃除。

安心できる居場所が保健室なのですが、今も朝の会には出ることができず、朝は1時間ほど保健室で過ごしています。
活動中も、集団がしんどくなったら保健室で少しクールダウンさせていただけるようにもなっています。

そんな大好きな保健室。
朝の会の時間に10分だけの雑巾がけを提案していただくと、息子は喜んで
「やりたい^^/」
と答えてくれました。

先生が新しい雑巾を出してきてくださり、そこにマジックで息子が名前とイラストを書きました。
息子だけのマイ雑巾です!(雑巾はみんなで共有のものなので、名前を書いたのは特別なんです)

私も、保健室の掃除が終わるまでは息子と一緒にいます。
掃除が終わって、10分くらい好きな絵本を読んだら私とバイバイします。
朝のシールを貼る→保健室の掃除→絵本を読む→ママとバイバイ、という流れが、ちょうど気持ちの切り替えができて、よいスケジュールなんだろうと思います。

今朝もそのスケジュールで、私も一緒に保健室の雑巾がけをしてきました^^
保健室の掃除をしている時の息子は本当に生き生きしていて、すみずみまで丁寧にふいています。(家ではしないのに〜)
息子が雑巾がけをしている時は、通りがかった先生がみんな褒めてくださるので、それも嬉しいんでしょうね♪
(ついでに言うと、掃除をしていると、朝の会に出なくてもお友達に羨ましがられないのもちょうどいいですね。)

この朝の流れは、多分卒園まで続くかな?
それとも、ある日突然朝の会に出るようになるのかな?

どっちでもオッケーかな〜って思います^^

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2012-11-07 10:34 | 保育園年長

保育園が好き!!

さきほど、息子が驚きの発言をしたのです!!!

鼻水を出していた息子に、
「風邪ひいたかなあ?」
と言ったのですが、息子がそれに対して、
「風邪ひいたら保育園行けないじゃん!!いやだ!!」
と言ったんです〜

一ヶ月前まで、保育園が嫌い、行きたくない、やめたい、と毎朝暴れていた息子。
保育園の門を自分の足ではくぐれず、門の前に来ては全力で走って逃げたり、車の中から鍵をかけて抵抗したり、私の髪をひっぱって暴れたり・・・。とにかく全身で、保育園に行くことを拒否してたんでした。

休ませるようにして一ヶ月。
少しずつ保育園で過ごす時間を増やしていき、親子での保健室登園→親子で教室の活動に参加→午前中の2時間のみ息子だけで保育園(給食は私と一緒に食べて帰る)、というところまで来ていました。

今日は休むようになってから、初めて私抜きで教室で給食を食べることができました。
朝も、1時間ほど保健室で私と過ごしていますが、その後泣かずにバイバイをして、午前中の活動に参加することができるようにもなってきています。
給食が食べられたなら、ずいぶん違います。(しばらくは午後1時にお迎えにしようと思っていますが、それでも進歩です。)

今日は朝のバイバイのときに、やはり不安そうな顔をして、泣いてもいいかなあ、と言っていました。
でも泣かなかったようです。

活動の時には、しんどくなった時には自分から「保健室に行きたい」ということを先生に伝えることができたようで、半分くらいは保健室で過ごしていたと聞きました。
そんなふうに自分で伝えることができるようになったこと、しんどいと気づくことができるようになったこと、不安だけどがんばろうと思っていることは、大きな成長だなあと感動してしまいました。

そんな息子の口から、保育園に行きたい、という言葉を聞くことができるとは・・・
一ヶ月、一緒に頑張ってきてよかったなあ、と涙がうるうるしてきてしまいました・・。

残念ながら明日は土曜日でお休みだけど、月曜日からもがんばって通うことができそうです^^
この発言は月曜日に先生に伝えないと〜〜!!!
先生もきっと喜んでくれるでしょう^^

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2012-11-02 21:17 | 保育園年長

遠足に行きました(^^)

今日は保育園の遠足。
先ほど、無事に送り出してきました!

先週のお芋掘りに行けたので、遠足は行けるだろうと思っていましたが、予想よりもスムーズに行くことができました(^^)

泣くこともなく、不安になることもなく。
笑顔で行ってきますと言っていて、とても嬉しかったです。

遠足は電車を乗り継いで動物園まで行きます。
2時間の長旅。
保育園も思い切ったことをするよなあ、とびっくりするくらいの道のりです。

朝は駅まで送っていったのですが、子どもたちはみんな大はしゃぎで喜んでいました。

最近の保育園での様子ですが、午前中は私とバイバイできるようになり、給食だけ一緒に食べて帰る、ということをしています。

来週からは、給食も私抜きで食べることにしています。(息子も納得しています)

行けなくなってからちょうど1ヶ月。
少しづつ自分の足で歩き出した息子くんです。

今日はめいっぱい楽しんで帰ってきてくれたらいいな、と思います(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2012-10-31 08:52 | 保育園年長

勇気を出して

昨日のこと。
息子が、
「明日勇気を出して頑張るから、ママ少しだけお仕事行っていいよ」
と言ってくれました(;゜0゜)

私が「お給食はどうする?」
と聞いたら、
「まだドキドキするから一緒に食べたい」
とのこと。

なので、午前中離れて、給食の時間に戻ることにしました。

今朝になっても気持ちは変わっていないようでしたが、少し不安になったようで、
「もしかしたら泣くかもしれん」
と言っていました。

泣いてもいいよ、と言うと、少し安心した様子でした。

朝はいつものように、朝の会には出ないで保健室で過ごし、朝の会の間は保健室のお掃除をすることになっているのでお掃除を済まし、その後無事に私とバイバイできました。

クラスのお友達が、私が仕事に行くというと、驚いて息子のことを心配してくれていました。
「絶対泣くよ〜」
とお友達も言っていたのですが、泣かずにバイバイできましたよ。

今のように休ませる前は、朝バイバイする時には号泣で大変でしたが、今日は本当に自分の意志で、泣くのをガマンして、バイバイできたんじゃないかな、と思います。

このまま順調にいくのか、できたりできなかったりするのかは分かりませんが、息子はちゃんと成長してくれていて、自分なりに考えていたんだと思うと、とても嬉しい出来事でした。
今回のことは私にとっても、貴重な経験になったと思います。

全く今まで通りなるのはまだまだだけど、大きな一歩を踏み出した息子くんなのでした


まあ、2時間くらいなので、実際は仕事ではなく家に帰ってるんですけどね。
息子には仕事って言ったほうが分かりやすいので。
久しぶりに明るい時間にゆっくり犬の散歩をしたいと思います(^-^)/


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by taitai-nikki | 2012-10-26 10:23 | 保育園年長


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

ライフログ





その他のジャンル

画像一覧