カテゴリ:2年生( 27 )

気持ちを言語化する

のんびり過ごしていた春休み。
昨日、朝から突然に頻尿がやってきました>_<

おまめくんは、不安がマックスになると頻尿か腹痛という身体症状が出てきます。
ある意味分かりやすいといえば分かりやすいけど、思い当たる出来事がなかったのでびっくりです。

学校もないし、特に予定もたててないし…のんびりと過ごしていたのになぜ???

昨日はいつも水曜日だった療育が、祝日の振り替えで昨日の月曜日になっていた、ということはありました。
それにしてもそのくらいで頻尿になるかなあ、とも思いましたが、まあ療育が終わるまで様子見。
療育中も何度かトイレに行ったそうで、テンションは高めだったようです。
療育の曜日変更が理由なら、終わったらおさまるはず。
でも、帰りの車でも、帰ってからも、治まりませんでした。

で、夜になってじっくり話をしてみました。
何か思い出したり、想像して不安になったりしたことはない??と、具体的に聞いてみました。

おまめくん、
「新学期になって、教室(支援級)に机が二つしかないことを考えた」
と教えてくれました。

おまめくんの支援級のクラスは、6年生の女の子、5年生の男の子、おまめくんの3人でした。
6年生の女の子(Aちゃん)が卒業したので、春からは2人になるんです。

そうか、Aちゃんとのお別れが寂しくて悲しかったんだね…

3学期、最後の授業の時は私も教室にお邪魔して、Aちゃんにお別れを言いました。
先生も私もAちゃんも、たくさん泣いてしまいました。
本当に第二の家族のような学級だったんです。
おまめくんは、その時はあまり悲しみを表には出していなかったけど、最後にみんなで下駄箱まで歩いていこうとした時に、階段で動かなくなったのでした。
表情はかたく、どうしていいか分からない、という感じでした。
下駄箱まで行っちゃうとお別れなのが分かってたんだよね。

その時にもおまめくんの悲しい気持ちは充分伝わったのだけど、まだ「悲しい」気持ちを自覚できていなかったんだろうな、と思います。
その最後の日から1週間以上たって、ジワジワと悲しみが込み上げてきたのかもしれません。

おまめくんには、
「Aちゃんの机がなくなった教室を想像したんだね。それは悲しいっていう感情だよ。Aちゃんとのお別れがとっても悲しくて寂しかったんだね。最後の日にママはたくさん泣いたけど、おまめくんは泣けなかったもんね。心の中の悲しい気持ちがオシッコで出てきたんだね。」
と話しをしました。

「こんな気持ちは初めてなんだよ…。春は別れの季節って意味がやっと分かったよ。」
とおまめくん。

そうだよね。こういうお別れは初めてかもしれないね。

「お別れは寂しいけど、小学生時代にそんな風に思える友達に出会えたことが宝物だし、これから「出会い」もたくさんあるよ。」
と、お話して、少ししんみりしたけど元気を取り戻したおまめくんでした。

気持ちを言葉にあらわすことができたからか、その後は嘘みたいに頻尿は治まりました。
またひとつ、大切なことを経験できたのだなあ。

春から本当に寂しくなるけど、新しい一歩を踏み出していきたいなあと思います。
[PR]
by taitai-nikki | 2015-03-31 22:55 | 2年生 | Comments(0)

2年生が終わります

今日は修了式。
今日で2年生も終わります。

昨年は式への参加も頑張ろうとしていて、1年生の終わりの修了式に参加しようとしたけれど、大泣きで会場に入れず…
先生の離任式は、私と保護者席で参加しましたが、泣きそうになり途中で退場。
結局1日付き添ったという記憶があります。

もともと昨年は、年度末に崩れてしまって、心因性の頻尿もひどかったんですよね。

そんなことを思い出すと、今年は安定していることがわかります。

今日は修了式は参加せず、2時間目から登校しました。
元気に笑顔で^ ^

支援級の先生は異動がなくとりあえずホッとしたのですが、大好きだった保健室の先生が退職されるとのことでした。
今日でお別れです…


休みたい時にはいつも保健室を使わせていただき、本を読んだりお話ししたりしながら気持ちを落ち着けることができていました。
安心して通えたのも、保健室があったから、受け止めてくださる先生がいたからだなあ、と思っています。

今日学校に着いたら、職員室に保健室の先生がいらっしゃるのが見えました。
「あいさつしたい」
とおまめくん。
自分から先生のところに行き、
「2年間お世話になりました。ありがとうございました」
と、しっかりとお話ししていました。
(そんな風に挨拶できるなんて驚いたし、お別れも淋しくて私のほうが涙が出てしまいました。)

明日からは春休みです。
のんびり楽しく過ごしたいと思います^ ^
新学期に向けて、しっかり充電しないとなー。
[PR]
by taitai-nikki | 2015-03-25 11:34 | 2年生 | Comments(0)

春をみつける

もうすぐ3月ですね。
まだまだ朝晩は寒いけれど、春の寒さだなあと感じる今日この頃。

おまめくんも、朝の空気を吸い込んで、
「春のにおいになってきた〜」
と春を感じているようです。

去年は時期を逃して見つけられなかったつくしを、今年こそは見つけよう!ということで、昨日はつくし探しのお散歩に出かけてみました^ ^

近くの河原では見つけることができなかったのですが、ビオトープのある公園でつくしを発見^o^
e0286326_12281468.jpg


公園なので、たくさんはなかったけれど、20本ほど見つけることができました。
e0286326_12274974.jpg


すぐには見つからないところも、宝探しみたいで楽しかったらしいおまめくん。
ワクワクが伝わってきましたね。

つくしを見るのが初めてだったおまめくん。
私が子どもの頃は近くの河原でいくらでも見つけられたんだけど、つくしが生えている場所も減ってきているのかなあと思います。
(おかずになるほどはなかったけど、家に帰って料理して美味しくいただきました♪おまめくんも美味しかったとのこと^ ^)

イヌフグリも咲いていて、写真は撮れなかったけどうぐいすも見つけて、春をたくさん感じることができたお散歩でした。
e0286326_12275948.jpg



最後は鳩の群れに混じって日向ぼっこして帰りました♪
ぼーっと日向ぼっこする時間、贅沢ですねえ。

e0286326_1623068.jpg


これからお散歩が楽しくなる季節です。
桜が咲いたら毎日桜並木をお散歩しようと今から楽しみにしています!
[PR]
by taitai-nikki | 2015-02-25 07:12 | 2年生 | Comments(4)

楽しい週末と憂鬱な月曜日

このところ学校生活も(多分)順調のようでしたが。ほんとのことろ不安もあるのかなあ、と感じた昨日の夜。

まず、先週の月曜日なのですが、朝吐き気を訴えたので学校をお休みしました。
胃腸炎流行ってるらしいですから、お腹の風邪かなあと思ったんです。
でも、なんともなくて元気にすごしていたので、休んだのは月曜日だけでした。

先週はあまり深く考えてはいなかったのですが、昨日の夜、寝る直前になって再び吐き気を訴えたんです。

胃腸炎?それとも?

様子をみたけど吐くことはできなかったようで、でも辛そうにしていました。
もしかして?と思って月曜日の時間割を一緒に見て、何か不安があるの?と聞いたら、交流の時間が不安だとのことでした。
吐き気はそれかもしれないね?と気持ちを言語化することをしてみると、そうかもしれない…と答えてくれました。

「明日は1日支援級で過ごしていいよ、休み時間も給食も支援級で過ごせるように先生に手紙書いておくよ、」と伝えると安心したようで眠りにつき、今朝も元気に登校できました。(不安の原因はまだ特定できないんだけど、金曜日に先生と懇談できるので話してみようと思います)



------
楽しい休日

e0286326_1354445.jpg
大きな公園で崖を下ったり

e0286326_1361777.jpg
昆虫館のパピヨンドームで蝶々と遊んだり

e0286326_1371396.jpg
家でピザを生地から作ったり

e0286326_1375855.jpg
サイエンスショーで静電気の実験したり

土日はこんな感じで本当に元気いっぱいでしたけどね。
不安なことを言葉で表現してくれるようになると楽になるんだろうなあ。
とはいえ、学校生活も今日のような感じで微調整することで以前に比べて安定できていると思います。
大きな崩れはないし、以前のようには無理もしていないと思います。
日々軌道修正は大事ですね。
年度末で学校の雰囲気も違うのかもしれません。しばらくおまめくんの様子に気をつけておこうかな、と思います。
[PR]
by taitai-nikki | 2015-02-16 13:09 | 2年生 | Comments(4)

ステップアップ

息子くんが朝スムーズに学校に行くようになりました。
いつ頃からかなあと思い返してみると、多分10月後半くらいからでしょうか。

9月末の日記で、大きく崩れたことを書いていますね。
学校に行くための工夫いろいろ
その後、行きしぶりはなくなったものの、夜の頻尿や不眠などがいろいろ出ていたと思います。

今では夜の頻尿も治り、朝までグッスリ眠れています。

何がきっかけなのかな?と考えてみたのですが、多分いろんな行事を乗り越えた自信のようなもので、不安を乗り越えることができたのではないかと思っています。
ちなみに頻尿や不眠なども行事への不安からきたものだったんですけど、乗り越えたことで何か大きな変化が息子の中にあっただろうと思います。

10月下旬
支援学級運動会

11月上旬
地域のお祭り

11月下旬
学校の発表会(劇)

どれも、参加することを目的にはせず、どうしても無理なら出なくてもいいよ、と伝えていました。
結果的にはどれも参加したのですが、全部自分で出ることを決めました。
途中から参加したり、できる部分だけ参加したり、練習は見学したり、とにかく無理のないようにしていったので、反動も出ませんでした^ ^

ずっと行っていなかった交流も、図工の時間だけ1時間ですが(図工は2時間続きですが、もう1時間は支援学級で受けています)、自分から行くと言って、無理なく楽しんで参加できている様子。

昨日は、
「最近学校が楽しいんだよねえ」
なんて言っていたくらいです。

3学期から2時間目から登校してみる?と聞くと、そうしようかなーと答えていました。
(でも交流は図工だけでいいって言ってます)

3年生になってまた新しい環境になれるまでいろいろあるだろうから、また登校時間が少なくなることもあると思います。
まあ、その時はその時です。

残り少ない2年生、学校生活を楽しく過ごしてくれたら何よりだなあと思います^ ^

大きくステップアップした2年生の秋でした♪
[PR]
by taitai-nikki | 2014-12-05 13:52 | 2年生 | Comments(2)

学校の不安いろいろ

フラッシュバックを起こさず登校できるようになって数週間。
でも夜や、時々昼間もトイレが近い息子くん…。

とにかく不安の強い子なんだな…。

と思うわけですが、調子の良さそうな時に学校の話しをちょこちょこ聞いたりしていると、なんとなく不安な理由も見えてきました。

同級生の友達と一緒に遊べなくて淋しい。
なんとなくだけど、みんなの輪に入れない気がする。
(仲間外れにされているわけではないようです)

これは新たな感情なんではないかな?
今までは一人のほうが安心だったし、特別こういう感情は持っていなかったように思います。

いろいろ成長し、客観的に自分を見ることもできるようになってきて、こういう状況が見えてきたのかもしれません。
交流の授業に行けてない自分、というのもダメだと思っているようです。

昼休憩は、誘われたら誰かと遊ぶこともあるようですが、誘われなかったら一人で外をうろうろしている模様。
自分から誘うっていうのができないんだそうで。

まずはそういう自分の気持ちに気がついて、淋しいということを話してくれたのは大きな一歩でしょうね。
お友達との交流の時間は昼休憩の20分だけのことです。

自分から「遊ぼう」の声かけができるようになったら解決するんでしょうか。
それとも、交流で授業を受けたりする時間が増えてきたら解決するんでしょうか。

息子には、遊びたい子がいたら、まずは声をかけてみるといいよ、と伝えてみました。保育園から一緒で話しやすそうな子もたくさんいるので、具体的に◯◯くんとか◯◯くんとかに声をかけてみたら?と言ってみました。
うまくできるかなー。

もうひとつ、学芸会があと一ヶ月後に近づいていて、学校全体がザワザワしている様子。
去年はがっつり付き添い登校していたのでよく分かります。
セリフの練習や歌の練習が、いろんな教室から授業中に聞こえてくるんです。

息子くんは、それも気になるようでした。
嫌な音の場合もあるけど、気に入った歌などもあるらしく、その場合は自分の授業に集中できないのだそう。(自覚があるんだ!!)

こちらの問題は、イヤーマフを提案してみました。
授業中気になる歌が聞こえてきたらイヤーマフをしてみたら?というと、そうする、と答えていました。
先生には、本人がつけたい時にはいつでもイヤーマフができるようにお願いしてあるので、問題はないと思います。
(そういえば最近は下校時にも自らイヤーマフを装着しています)

登校時と下校時、イヤーマフをつけて背中を丸めて縮こまっている息子を見ると、なんともいえず胸が痛くなるんですけど…不安の塊の中でがんばっているんだろうなあ…。

今日は教室について、少し泣きそうになり、お腹が痛いと言っていました。
担任の先生が、痛かったら保健室で休んでから授業しようね、と言ってくれて、私とは泣かずに別れることができました。

もちろん学校で楽しいこともあるようだし、家で大人と過ごすだけでは得られない経験もできていると思うので、今のペースで登校することは息子にとってプラスになると思って行かせているわけですけど。

週末はたくさん遊んで充電できたらと思います。
今週もよくがんばった!!!
[PR]
by taitai-nikki | 2014-10-17 11:52 | 2年生 | Comments(0)

夜だけ頻尿

今日は火曜日なのでカウンセリング。
学校はやすんでます。

いろいろ工夫してから2週間ちょっと。
その後朝はフラッシュバックを起こすことなく登校してくれています。
とはいえ、まだ3時間目からの登校で、交流の授業にも全く参加していません。(時々給食だけ食べてる)
先週の社会見学も不参加で、支援学級で授業を受けました。

学校は順調なのですが、ここ1週間くらい、夜だけ頻尿が続いています。
夜間にも1、2回は目が覚めてトイレに行きます。
昼間は全く大丈夫なんです。

今日カウンセリングの先生に相談したところ、推測でしか考えられないけど、という前置きで、
「フラッシュバックがなくなって、やっといろいろなことを前に進めようとしているのではないか。脳も一気に成長しているので、処理をしようとして夢もたくさん見ているだろうし。ある意味夜だけ頻尿という形で何か現れるほうが安心かもしれませんね」
ということでした。

自分の置かれている状況なども客観的に見れるようになり、このままではいけないという思いに葛藤したり、学校で学んだことを吸収したり、そういう作業ということらしいです。(あくまで推測)

まだフラッシュバックを起こさなくなって2週間なので、しばらく様子を見ることになりました。

なんとか睡眠時間は9時間以上はとれていると思います。
ただ、あまりに睡眠のことで日常生活に支障がでるようならドクターに相談を…ということでした。
うーん、お薬は飲ませたくないんですよね。
夜安心して眠れる日が早く来るとよいのですけど。

今日は家で久しぶりにアイロンビーズをしました^ ^
(今日はカウンセリングで学校がないので、国語、算数、工作をホームスクールメニューにしました。工作でアイロンビーズを選んで楽しんでます。)

e0286326_1343176.jpg


いろいろありますが、なんだかんだで毎日楽しく過ごしている息子くんです。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-10-14 13:44 | 2年生 | Comments(0)

学校に行くための工夫いろいろ

2学期に入ってから(1学期の終わりからかな)、学校に着いてからの渋りが激しい毎日。
たまーにあっさり行けたりもするんだけど、今週は月、水、木と激しく泣いていました。

全部学校に着いてからなんです。

フラッシュバックが下駄箱でおきるようなので下駄箱を避けてシューズを履くようにはしてたんですが、体育の授業の音をきくとダメで…。

大きな声で泣いたら学校中に聞こえるし授業もしているので、保健室に移動。
保健室で私から離れるまでが大変。
今週木曜日に泣き叫んだ時には、
「もうできることはないかも…。学校休むしかないかも…。」
と、かなり弱気になっていました。
(木曜日は連れて帰る決断もできず、泣き叫ぶ息子を先生に任せ、逃げるように車に乗ってしまった…)

またもや家で泣いた私…。なんで逃げちゃったんだろうと自己嫌悪…。
たくさん泣いたらスッキリして、弱気になっていたけどやれることをもう少しやってみよう!という前向きな気持ちになりました。

木曜日に息子が学校から帰ってきてから、7月体育以外でも不安なことがあるなら、小さなことでも思い出して教えてほしい、と、時系列で追いながら細かくヒアリングしてみました。

すると、
◼︎朝いろいろな音を聞くと思い出しドキドキがくる。これがきたらどうにもできない。(フラッシュバック)
◼︎トイレに行く時、シューズを他の子と間違えたらどうしようと思うと怖い。(名前はかかとの所に書いているので、パッと見て分かりにくいからかな)
◼︎昼休憩の長さがいつも違う。いつ終わるか分からなくて怖い。(給食を食べ終わる時間が違うからでしょうね)
◼︎遊びに誘われることがある。遊びたくない時にも誘われたらどうしようと怖い。
◼︎下駄箱で他の子のくつと間違えたらどうしようと怖い。(なんどかうっかり間違えて履いてしまったことがあります。履いてすぐ気がつくので問題ないのですが、ものすごく怖いようです)

このくらいのことを話してくれました。

やれることは全部やってみることにして、いろいろ考えてみました。

フラッシュバックは、もう下駄箱付近を一切通らないルートで教室まで行くことにしました。
本来は出入りする場所じゃないところです。(学校はいろいろなところから入れますから)
朝は私と一緒なので、毎日シューズを持ち帰り、外履きは私が下駄箱に置いておけば問題ないので。
あとは、朝はイヤーマフもつけることにしました。

その他の不安解消に、イラスト付きで改善策を書いて学校に持たせてみました。

e0286326_9313925.jpg


昨日、この方法で見事笑顔で登校できました(*^^*)
学校で国語と算数も受けれたみたいですー!

私が書いた紙を、お守りみたいにギュッともって教室に入っていってました。
来週の様子もみながら、続けていきたいと思います。
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-27 09:33 | 2年生 | Comments(10)

フラッシュバックを回避するには?

2学期に入り、なんとかかんとか登校している息子。
でも、日によってあっさり行けたり、どうしてもダメだと言って泣いたり…。

少なくとも2学期に入ってから嫌な思いはしていないので、なんらかの原因でフラッシュバックがあるなあ、という感じです。

7月の体育の時間の時のことを詳しく聞いていくと、体育の授業が始まる前から不安を感じていたことが分かりました。
で、その時のことを話してくれたのですが、

「くつをはいた瞬間に、ダメかも…って思った」

と言っていました。
その後不安を抱えたまま授業に参加、予想外の輪ゴムをつけて走るという内容。
輪ゴムの感覚が、不安や恐怖の感情の記憶を強化してしまったのだと思います。(五感を伴った記憶は強化されるので。輪ゴムの刺激で悪い記憶が強化されたんだと思います。)
そしてなぜかフラッシュバックの引き金は輪ゴムではなく、くつを履く、という行為と結びついてしまったようなんですよね。

不安→下駄箱でくつを履く→怖いことが起こる

という記憶のパッケージができてしまったもよう…(~_~;)

確かに朝家では行きしぶりが全くなく元気に学校に向かっても、下駄箱で靴を履く時にいつも調子を崩すので、先週から渡り廊下で靴を履き替えるようにしてみました。
すると、本人も大丈夫かも?という感じであっさり登校できる日が多くなりました!
なのでこれは続けて行こうと思うのですが、もうひとつ引き金がありました。

体育の授業のざわざわと笛の音。

学校へ着いた時にグラウンドで体育の授業をしている場合は、渡り廊下で靴を履き替えても崩れてしまうんですよねえ。

2週間前の大崩れの時から、崩れる時とあっさり行けるときを観察していましたが、やはり行った時に他の学年がグラウンドで体育の授業をしているときは、顔色が変わります。

今日も朝家を出るまでは調子がよく、学校の図工の時間を楽しみにしていたくらいなんですが、ちょうど登校時に他の学年が体育をしていて、その音で崩れてしまいましたT_T

下駄箱を避けるのはできるけど、体育の授業を避けて登校することは不可能なので、こればかりは仕方がないですよねえ。

今日は朝学校でたくさん泣いたのですが、家に帰ることはなく、保健室で1時間過ごすと自分で決めて頑張って登校することができました。
こういう場合はどうやって気持ちを切り替えるか、ということを考えていくしかないのだろうと思います。

2学期は始まったばかりだけど、どこかでこの状態を抜け出す日が来るのかなあ>_<
輪ゴムをつけての体育の授業のショック…なかなか手強かったです…


…………
ボランティア団体主催で月1回、不登校の子どものフリースペースがあります。
先週は、学校を休んでフリースペースに参加しました!
本人が希望すれば、時々息抜きに参加していこうと思います。

氷と塩でシャーベットを作りました^ ^
ものすごく楽しんでくれて、たくさんおかわり作って食べてました。

左の小さい子が息子。
6年生のお兄ちゃん、とっても優しかったです!

e0286326_1155935.jpg


10月は紙すきでハガキを作ります♪
今のところ、10月もフリースペースに行きたいと言っております^ ^
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-22 11:18 | 2年生 | Comments(0)

今日は行けなかったT_T

金曜日は元気に登校できたのに、なぜか今日は行けませんでした…
土日は楽しく過ごしたんですけどねえ。

実は今日の失敗は私の方にあるともいえます。

今は3時間目から行っていて、大きな休憩時間の後に教室に行くようにしていました。
でも今日は、少し早く着いてしまって、ちょうど外遊びから戻った子どもたちと下駄箱で遭遇することになってしまいました。

先生たちも、3時間目が始まるので教室に移動している時間で、かなりたくさんの子どもや先生に挨拶されました。

1学期はそういうのも大丈夫だったので、そんなにダメージはないかなあと思っていたんですが、教室に着いたとたんパニック。
大泣きです。
しばらく私も一緒に保健室で話しを聞いたのですが、気持ちは戻らず、最終的には帰る決断をしました。

息子が言っていたことは、

◼︎学校がジャングルみたいでこわい
◼︎死んでしまいそう
◼︎胸が苦しい
◼︎ちゃんと挨拶できなかったからダメだった(挨拶に答えられなかったことを気にしていたようです)
◼︎学校をやめたい

今までは、学校まで行ってしまったら泣いても暴れても私はささっと帰る、ということをしていたのですが、根本的な解決にはならないだけではなく悪化することが分かったので、これからは自分から行けなければ帰る、と決めていました。

不安は消えないようで、実際心拍数も上がっていたので、今日はそのまま帰ってきました。

本人も、どうしてこうなったのか分からないし、元気に学校にいけるものなら行きたいということなので、元気に行けるようにいろいろ工夫してみます。

少なくとも、登校時に全校生徒が出入りする時間に行ってしまったことはまずかったですね(ーー;)
次回からは時間を気をつけたら多分行けるのではないかと思います。

それにしても、1学期の体育で輪ゴムで走って以来、ここまで崩れるとはさすがに予想外でしたね。
夏休みで元気になると思っていたんですが…

学校で楽しい記憶を重ねていくように、まずは静かな環境で過ごして少しずつ積み重ねていきたいと思います。

…………

明るい話題もあります!!
夏休みに参加したアート教室に続けて通いたいということで、9月から通うことになりました^o^
行きたい!!いろいろ描いたり作ったりしたい!!という気持ちがあるのは良いことです。
月2回の土曜日なのですが、一昨日から行き始めましたよー。

1学期にはスイミングとデイサービスを辞めたんですよね。
スイミングはいろいろ難しくなってきたのと、デイサービスは平日学校帰りだったのでパワーが残ってなくて無理だったのです。
アート教室で安心できる居場所や仲間を見つけてくれたら嬉しいです。

一昨日はパステル画に初挑戦。バナナとニンジンを描きました。
こういう静物画、好きじゃないと思ってたけど、とても楽しんでいました。
よかったよかった。


e0286326_13475548.jpg


e0286326_13481584.jpg


…………


というわけで帰宅後ホームスクールをして、今は昼休みと称してお互い自由時間。
息子はお絵かき、私はブログ書いてストレス発散です^_^
[PR]
by taitai-nikki | 2014-09-08 13:47 | 2年生 | Comments(6)


2007年1月生まれの息子、おまめくんの成長日記です


by taitai-nikki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

この日記

2007年1月生まれのおまめくん。
小学校はいきなり不登校からのスタートとなりましたが、少しずつ前に進んでいます。
発達マイノリティのおまめくんの成長日記です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
日常
診断
就学準備
療育、活動
オススメ本
勉強会、講座など
思うこと
3歳までの息子
息子の感覚
支援グッズ
カウンセリング
保育園年長
不登校1年生
1年生
2年生
3年生
学習
すきなこと(音楽)
すきなこと(自然科学)
すきなこと(詩、写真など)
すきなこと(遊び、本)

最新の記事

ブログお引っ越しのお知らせ
at 2016-01-22 09:30
WISC4を受けました
at 2016-01-19 09:37
9歳になりました
at 2016-01-15 08:39
雪あそび
at 2016-01-11 13:20
新学期が始まりました
at 2016-01-07 14:14

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

mama's recipe
げんちゃんの発達障害プロ...
空と海からの贈りもの
みつけるくらし

検索

最新のコメント

鍵コメさんへ(Taiママ..
by taitai-nikki at 08:39
ももぞうさん、あけまして..
by Taiママ at 08:22
あけましておめでとうござ..
by ももぞう at 22:55
鍵コメさん お返事遅く..
by Taiママ at 19:52
ももぞうさんこんにちは^..
by Taiママ at 15:07
キャンプいいですね! ..
by ももぞう at 08:53
たくさん遊べて楽しく、い..
by Taiママ at 14:19
大人でも海は浮き輪がない..
by ane at 07:00
ももぞうさん、ありがとう..
by Taiママ at 13:08
おまめくんの夢、、心がポ..
by ももぞう at 14:57

ライフログ





画像一覧